1. Home
  2. コミュニケーション
  3. SNS断捨離って、実はタイヘン。専門家にきいた [The New York Times]

SNS断捨離って、実はタイヘン。専門家にきいた [The New York Times]

The New York Times

1,585

20180407_nyt_fb_3

先日のケンブリッジ・アナリティカ社によるFacebook個人データ大量流出問題を受けて……じゃなくても、当たり前のように使い続けてきたSNSを「ちょっと見直したいなあ」と感じている人は少なくないかもしれません。

あまり使ってないのになんとなく登録し続けている、アプリは消したのに実は退会していない、昔と今で見せてるペルソナが違う、さすがに情報漏えいはありえない……などが気になりだしたらエイヤッと整理して、自分のSNS環境のアップデートを図りましょう。

さて、世界最大のSNSであるFacebookを退会するのは簡単なのでしょうか。ニューヨーク・タイムズのテックコラムニスト、ケヴィン・ルーズ氏によると、アカウント削除は楽そうにみえて、一筋縄ではいかないらしい。#nytimes で今非常にシェアされている動画です。

©2018 The New York Times News Service ニューヨークタイムズ配信「Why Leaving Facebook Doesn't Always Mean Quitting」抄訳・編集/今西翼

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    SNS断捨離って、実はタイヘン。専門家にきいた [The New York Times]

    FBからも最新情報をお届けします。