1. Home
  2. ライフスタイル
  3. デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

春はどこへ行ったのかしらと思うくらい、気温が急激に上がり、すっかり初夏の陽気ですね。あまりの季節の変化に体がついていかないと思ったら、ちょっとリフレッシュ。初夏のフルーツたっぷりのスイーツやカクテルでリラックスできるメニューが、アンダーズ 東京で楽しめます。

デコポンたっぷりのアフタヌーンティー

20180407_fruit_1

日差しが強く、暑くなると食欲が落ちがちですが、柑橘系のフルーツなら香りもさわやかです。2018年4月末までは、熊本のデコポンが主役のアフタヌーンティーを、「アンダーズ タヴァン ラウンジ&バー」で楽しめます。デコポンのグラッセをサンドしたボリューム満点のクロックムッシュや、果汁の甘味を堪能できるゼリーなど、今が旬のデコポンのおいしさが凝縮されています。そのまま食べてもおいしいですが、さまざまな形のデコポンで、旬の味を満喫したいですね。目から飛び込んでくるデコポンの色でも、さわやかさが感じられます。

20180407_fruit_4

デコポンの次は、初夏に旬を迎えるゆずや甘夏、文旦などを使ったフレッシュで冷たいスマッシュカクテルを「ルーフトップ バー」でいただけるなど、柑橘系でさわやかに過ごせそうです。

暑い国のお料理とフリーフローで暑気払い

20180407_fruit_3

香辛料など、暑い季節を乗り切る術を知っている国のお料理を食べると夏バテ知らずで過ごせます。「カフェ&バー BeBu(ビブ)」では、毎年好評の「初夏 メキシカーナ」が5月1日からスタート。ライスとビーンズのサラダや、マグロ・ア・ラ・メキシカーナなど、色鮮やかなメキシカンは、コロナビールとの相性抜群です。お仕事帰りに、友人や同僚と暑気払いに出かけるのもよさそう。2時間のフリーフローがセットなので、定額で楽しめるのもうれしいですよ。

20180407_fruit_5

9月までの週末には、特別な午後を演出するDJとシャンパンのセッション『サンセット セッション』が、「ルーフトップ バー」で、開催されます。景色が変わるサンセットタイムに、都内の眺望が堪能できる地上52階から、音楽とシェフこだわりのフィンガーフードとシャンパンのフリーフローで、ゆったりとした時間を過ごせます。いつもとはちょっと違う休日を過ごしたい時によさそうです。

20180407_fruit_2

フリーフローで、うっかり飲みすぎたら、「AO(アオ) スパ&クラブ」の5月1日から6月30日までの限定メニュー「Ready for Summer」で、夏準備もいいかも。ダイエットに良いと注目されているグレープフルーツをふんだんに使用したトリートメントです。急に暑くなってしまったので、衣替えも間に合わず、あたふたしていましたが、休日や仕事帰りにパワーチャージに出かけたくなりました。

アンダーズ 東京

林 ゆり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    デコポン、文旦、グレープフルーツ。アンダーズ 東京で柑橘づくし

    FBからも最新情報をお届けします。