1. Home
  2. プレゼント
  3. スポーツやアウトドアも安心。アクティブ派はキレイに見せながら紫外線対策【プレゼント】

スポーツやアウトドアも安心。アクティブ派はキレイに見せながら紫外線対策【プレゼント】

7,704

日差しの暖かさと風の心地よさから、外に出て体を動かしたくなる季節。そうなると気になるのは紫外線です。年々肌のくすみやシミが増えるのを実感しては、逃れられない紫外線対策が憂鬱になって外出を控えたくなる、なんてことありませんか?

そんな季節にUVケアとスキンケアを同時に実現できるのが、自然派化粧品ブランド江原道江原道 UVリップトリートメント

640_480_KohGenDO_02

江原道 UVリップトリートメント 2,500円(税抜)

人気のSPAシリーズの「江原道 UVリップトリートメント」は、SPF16 PA+でデリケートな唇を紫外線から守るのはもちろん、厳選された植物性オイル(保湿成分)やスキンケア成分も配合されています。さらに、ほんのり色づくメイクアップ効果も備えた1本3役の優れもの。唇も紫外線から守りながら簡単にみずみずしくケアできるなら、アウトドアも思う存分楽しめますね。

温泉水と天然ハーブでやさしくスキンケア

江原道SPAシリーズ「忙しい人をキレイに」をテーマに展開されていて、働く女性や子育て中のお母さんなど、忙しい現代女性に人気のシリーズです。

640_480_KohGenDO_01

SPAシリーズの化粧品は出雲湯村の温泉水と6種の天然ハーブをブレンドした「SPA水※」を使用して作られているため、アクティブに活動したいけれどナチュラルなケアを望む人に嬉しいアイテムがたくさん。

ダブル洗顔不要のクレンジングウォーターはメイクを落とした後のさっぱり感が、まるで洗顔料で洗った後のようにベタつきや不快感がないので、疲れた日のメイク落としにぴったりです。

※温泉水・シラカンバ樹液(保湿成分)、ラベンダー花エキス・ローズマリー葉エキス・ヨモギ葉エキス・シソ葉エキス・セージ葉エキス・ショウガ根エキス(整肌成分)

紫外線をパワフル*に防ぎながら美肌演出

紫外線対策として「江原道 UVリップトリートメント」と合わせて使いたいのが、同じSPAシリーズの日焼け止め乳液江原道 ウォータリーUVジェル

640_480_KohGenDO_03

江原道 ウォータリーUVジェル 3,500円(税抜)

SPAシリーズに江原道のパウダー技術を融合させて開発、強力*な紫外線対策に加えて毛穴や小ジワをカモフラージュし、透明感をプラス。自然な艶感で美肌を演出してくれます。SPF50+ PA++++と日焼け止め効果が高いことはもちろん、皮脂を吸収して化粧崩れを防ぐ効果もあるので、化粧下地としても使用でき、さらに、首やデコルテなど全身にも使用できる万能アイテムです。

色付きリップクリームでありながら、みずみずしい潤いと自然な発色の「江原道 UVリップトリートメント」と、滑らかなジェルのテクスチャーで伸びがよく、透明感と軽やかな使用感の「江原道 ウォータリーUVジェル」で、紫外線に負けずに楽しくアクティブに過ごしたいですね。

今回は、「江原道 UVリップトリートメント」と「江原道 ウォータリーUVジェル」をそれぞれ3名様にプレゼント。どちらの商品かは編集部におまかせください。

*江原道製品比較

プレゼント詳細

  • 当選者数:6名様
  • 応募締切:5月23日
  • プレゼント提供:江原道

商品詳細

  • 商品名:江原道 UVリップトリートメント
  • SPF16 PA+ 2g
  • 価格:2,500円(税抜)
  • 商品名:江原道 ウォータリーUVジェル
  • ウォータープルーフ SPF50+ PA++++ 40g
  • 価格:3,500円(税抜)

↓応募はこちら↓

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    スポーツやアウトドアも安心。アクティブ派はキレイに見せながら紫外線対策【プレゼント】

    FBからも最新情報をお届けします。