1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 新たなコネクションをつくる。ネットワーキングパーティは妖艶に [MASHING UP]

新たなコネクションをつくる。ネットワーキングパーティは妖艶に [MASHING UP]

MASHING UP/マッシングアップ

201803_mu_party1_top

2018年2月22〜23日にトランクホテルで開催されたビジネスカンファレンス「MASHING UP」。Unleash Yourself (自分自身を解き放とう)のテーマの下、多彩なセッションやワークショップが繰り広げられました。カフェグローブはイベントに密着取材、パワフルな現場の様子をレポートします!

MASHING UP1日目の夜。充実した1日を終えて参加者が向かったのは、フレンチビアホール「THE GUIGUETTE by MOJA(ザ・ギャンゲット・バイ・モジャ)」。地下へと続く秘密めいた階段を降りると、まるでフランス映画のワンシーンのような世界が広がっていました。

ちょっとアヴァンギャルドなアフターパーティー

MASHING UPにコミットする株式会社ワコールの企画で開催された、この夜のネットワーキングパーティー。色とりどりのランタンが灯る店内は、さながらパリのキャバレー。妖艶なバニーボーイがフレンドリーに参加者を迎えます。

アフターパーティーもまじめなビジネスカンファレンスとはひと味ちがうMASHING UP。自由で、ちょっとアヴァンギャルドで、遊び心を忘れない —— そんなムードを体現する、心躍るひとときの始まりです。

艶やかなダンサーにうっとり

用意されたドリンクやフードをつまみながら、リラックスした時間を過ごす参加者たち。初対面なのにMASHING UPのグループワークで意気投合し、パーティー会場までいっしょに来たという人もたくさん。

ふいに店内の照明が落とされ、音楽が怪しく盛り上がります。現れたのは、美しきダンサーたち! 鍛え抜かれた肢体と見事なポールダンスに、会場の盛り上がりは最高潮。ジェンダーの垣根もこえて、ただただ楽しく解放感を感じる、そんなパフォーマンスを堪能しました。

201803_mu_party1_barlesque

ダンサーならでは。個性を魅せるランジェリー選び

ダンサーたちが身につけていたのは、じつはすべてワコールのランジェリー。トップバッターとしてパワフルかつハッピーなパフォーマンスを披露してくれたダンサーは、ボディメイク機能も高く大人の女性から熱い支持を集めるサルート」を。

201803_mu_party1_salute

マニッシュでクールなダンスが魅力的だった金髪のダンサーは、遊び心のある大胆なデザインが楽しいスタディオファイブ」。

201803_mu_party1_studio5

映画女優のようにフェティッシュなムードを漂わせるダンサーは、「デザイン・オブ・ザ・イヤー2017を受賞した“フレンチランジェリーの代名詞”こと「シモーヌペレール」。

201803_mu_party1_perele

見事な筋肉美とキュートな笑顔で会場を魅了したバニーボーイは「ワコールメン」。

201803_mu_party_1_bunnyboy

ワコールの福岡智亜紀さんは、実用性だけではない、ワクワクするような下着の魅力や楽しさを伝えたいと、今回のパーティーを企画したとのこと。

衣装を選ぶにあたっては、ダンサーにワコールのショールームに来てもらい、ダンサー自身が着ていて一番楽しい、気分が上がるランジェリーを選んでもらったのだそう。

「さすがダンサーは自分の個性、魅せ方をよくわかっていらっしゃると感心しました。すごく似合う下着を選んでくださって、本当に嬉しかった! いままでにない下着の見せ方をしたいと、チャレンジした甲斐がありました」と福岡さん。

201803_mu_party1_dancers

“働く”楽しさを味わえたパーティー

思い思いに談笑する参加者たちにMASHING UPの感想をうかがうと、「小島慶子さんのセッションを聞いたのですが、話される言葉のすべてに優しさ、思いやりを感じました。いろんな経験、大変な経験をしたからこそ……ですよね」、「スプツニ子!さんのファンで、お会いできるのを楽しみに参加しました。すごく刺激的なセッションで、盛り上がった!」など、それぞれに刺激を受けた様子。

筆者がフリーランスであることを話すと、「フリーランスむけのセッション(フリーランスという働き方。本当になりたかった自分になれる?)は聞きました? 面白かったですよ。充実感の決め手は『なりたかった自分であるかどうか』なんですって……」と、早速シェアしてくださった方も(このセッションには参加できなかったのですが、レポート記事を熟読しました。ありがとうございました!)。

201803_mu_party組み1

会場に来ていたMASHING UPの登壇者、関係者と話したり、名刺交換したりと、新しいつながりもたくさん生まれていた模様。こんな時間を共有することが、“働く”を楽しむコツかも? と思わせてくれた、素敵なパーティーでした。

NETWORKING PARTY

MASHING UP 2018年2月22日@THE GUIGUETTE by MOJA
sponsored by ワコール

撮影/今村拓馬、取材・文/田邉愛理

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    2. 老化は“のど”から!? のどを鍛えて長生きする方法

    3. 敏感でも内向的でもだいじょうぶ。ラクに生きるヒント

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「遊び心」はムダじゃない。生涯充実した日々を送るために大切な3つのこと

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. シンプルスタイルを格上げする「2粒ダイヤモンド」

    8. ストレッチやメイクをしながら読書できる、オーディオブックとは

    9. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    10. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    1. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    4. 老化は“のど”から!? のどを鍛えて長生きする方法

    5. 知らないと恥ずかしい漢字の読み。あなたは何問解ける? #ホンネ調査

    6. 90%の人は、自分が糖尿病予備群だと気づいていない? 見過ごせないサイン7つ

    7. 新卒の約6割が入社を後悔してる。それは一体なぜ?

    8. わたしの靴、もう臭いません

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    2. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    3. 90%の人は、自分が糖尿病予備群だと気づいていない? 見過ごせないサイン7つ

    4. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    5. 面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

    6. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    7. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ホウレンソウは上司から、飲み会は8人まで、が正解

    10. レモンにはたくさんの効果があるという説は本当なのか。2週間試してみた

    新たなコネクションをつくる。ネットワーキングパーティは妖艶に [MASHING UP]

    FBからも最新情報をお届けします。