1. Home
  2. 占い
  3. 2018年4月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

2018年4月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

4,621

ushi_01

photo by Shutterstock

全体運

前半は支配星の金星が天王星の影響を受けます。自由気ままに生きたいという気持ちと、果たすべき責務との板挟みとなり葛藤も多いでしょう。ルーティンワークをつい怠けて後がつらくなることも。

運気に弾みがつくのは4月中旬から。金星が、社会的に影響の強い天体の加護を得るため指導力と決断力が発揮できるでしょう。4月11日は金星が火星と吉角。運気を好転させてくれるのは昔からの友人たち。しばらく会っていない人にはこちらから連絡を入れてみましょう。4月17日は金星と木星の対立を、火星・土星・冥王星が調停。よい協力者さえ見つかれば、司令塔として活躍できる暗示が出ています。

なお資格取得などの新たな学びは、すぐに飛びつかず費用や評判などをよく調べること。先人たちの知恵に学ぶようなスタンスのものほど長続きし、可能性を開くことに。後半、4月21日以降からはプレッシャーから解放され、のびのび活躍できる暗示です。GWはアウトドアに飛び出し、アクティブに過ごすと◎

ビジネス運

4月16日は財務の室で新月が起こります。この新月はあなたの決意を後押しするようなエネルギーを送ってくれるため、転職などはこの日以降、行動を起こすとよいでしょう。なおパートナーと収入に関する話題を話し合ってみて。前向きな雰囲気で稼ぐ気概が盛り上がるため、あなた自身、復職や副業などに弾みがつく暗示も。

ラブ運

4月30日は結婚の室で満月が発生します。プロポーズ、入籍などの慶事にはうってつけのタイミングに。今月は焦らず流れを待つこと。後半に向かうにしたがって自然と運気を味方にできる暗示が出ています。フリーの人は音楽や香りの力を借り、おだやかな日々を過ごしましょう。ハードな運動やダイエットは焦りを助長します。

ラッキーアイテム

シャンパン

>>逢坂杏の12星座占い:年間の占いはこちら

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い
>>吉野まゆのインド占星術

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    2018年4月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おうし座

    FBからも最新情報をお届けします。