1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

映画監督、写真家、ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストと、あらゆる分野で才能を発揮させるセルジュ・ルタンスが、自身の名を冠してプロデュースしているフレグランスブランド「セルジュ・ルタンス」

この既存の「ブラック&ベージュ」ラインが、よりモダンなイメージを携えた「コレクションノワール」へと生まれ変わりました。水のように軽い爽やかな「ロー」、個性際立つ「セクション ドール」との、ラインの明確化をはかることが目的だそう。

新ラインに、3つの香りが加わった

20180403_sergelutens_1

写真はすべて「コレクションノワール」全17香調より。オードパルファム「ヴェティヴェールオリエンタル(東洋のベチバー)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

コレクションノワールへと進化するにあたり、新たに3つの香りが加わりました。パリ本店限定の香調だった「ヴェティヴェールオリエンタル(東洋のベチバー)」「ラヴィエルジュ ドゥ フェール(鉄の百合)」、そして新作「ダン ドゥ レ(乳歯)」です。

20180403_sergelutens_2

オードパルファム「ラヴィエルジュ ドゥ フェール(鉄の百合)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

名前だけではわからない。想像を掻き立てる香り

どうでしょう、どんな香りか、想像がつきますか?

セルジュ・ルタンスの面白さとは、この香水の名前を聞いただけでは「⁇」となるところだと思っています。「香水は感覚を呼び覚まし、エスプリを高揚させるものである」というのは、ルタンスの香水づくりの美学。こういう香りだ、と作り手が具体的に示唆せず、つけた人が自分の感性に基づいて自由に想像していいのです。いわばアートのようなものと表現すればよいでしょうか。

20180403_sergelutens_3

オードパルファム「ダン ドゥ レ(乳歯)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

ちなみに新作のダン ドゥ レについて、ルタンスがつけた説明がこちら。

時計は長針と短針で時の流れを表す。

数週間もてあそばれたぐらぐらの乳歯は抜け落ち

舌に残るのはわずかな幼少期への倦怠感。

今、若い狼はミルクよりも血を求める。

ずっと愛した無垢なる私の一部、決して忘れない。

ブランド広報のかたによれば、本国ではこの詩のような説明のみで商品展開しているのだそう。とはいえ難解なので、日本では香料名も付記しているのだとか。

ダン ドゥ レを構成するのは、アーモンドミルク、ココナッツ、カシュメラン(カシミアムスク)、ソマリアの乳香。乳歯という香水名と香料を合わせて想像すると、丸みのある甘やかな香りなのかな、と思うのですが、実際に香ってみたところ、トップノートはかなりクリアな印象。透明な、ピュアな香りに、クリスタルを思い浮かべました。ちょっと硬い感じなのです。ミドルノートへと移行するにつれ、柔らかく、花のような香りへと変化します。そしてだんだんとパウダリーさを増し、どこか懐かしさを覚えるように。

ふと、幼いころに予防接種を受けた後、「泣かないでえらかったね」とご褒美にパック入りのコーヒー牛乳を母が買ってくれたことを思い出しました。注射を受けた時のきりりとした緊張と、その後に味わった甘くておいしいコーヒー。そんな追憶に耽ることのできる香りでした。

身につける人の数だけ、物語が生まれるフレグランスブランドです。「コレクションノワール」で、想像する時間を楽しんでみませんか?

セルジュ・ルタンス

電話:0120-500-824(ザ・ギンザお客さま窓口)

セルジュ・ルタンス

Ayako.T

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 部屋の印象を決めるのはソファ。見ておきたい最高級店がオープン

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 28%の離職率を4%に変えた、サイボウズ流チームワークとは

    9. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    10. 家でバリスタのコーヒーを。IoTコーヒーメーカーで好みの味を再現

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. じつは見られてます! アラフォーの「老け感」は◯元から

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 「伝説の美女」のつくり方。ロングセラーの美容法が愛されるワケ

    9. 習慣をデザインすれば人生が変わる。スタンフォード大教授の「デザイン思考」

    10. 元CA漫画家に聞く CREWたちのチームビルディング

    1. ビジネスシーンの3大密室で問われる女のスキル

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 脱・マンネリ食器。2,000円台でできる、ちょい足しダイニングコーデ

    6. 定時で会社を脱出するのに必要なのは「習慣化」だった? しっかり定時に帰る方法

    7. 料理好きがこぞって認めた、ストレスフリーの最高のキッチンとは?

    8. 謝りすぎる人だけが気づいていない、心理的な負担と解決策

    9. ダイエットにカロリー制限はもう必要ない。米研究チームが発表 [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

    FBからも最新情報をお届けします。