1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

映画監督、写真家、ヘアスタイリスト、メイクアップアーティストと、あらゆる分野で才能を発揮させるセルジュ・ルタンスが、自身の名を冠してプロデュースしているフレグランスブランド「セルジュ・ルタンス」

この既存の「ブラック&ベージュ」ラインが、よりモダンなイメージを携えた「コレクションノワール」へと生まれ変わりました。水のように軽い爽やかな「ロー」、個性際立つ「セクション ドール」との、ラインの明確化をはかることが目的だそう。

新ラインに、3つの香りが加わった

20180403_sergelutens_1

写真はすべて「コレクションノワール」全17香調より。オードパルファム「ヴェティヴェールオリエンタル(東洋のベチバー)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

コレクションノワールへと進化するにあたり、新たに3つの香りが加わりました。パリ本店限定の香調だった「ヴェティヴェールオリエンタル(東洋のベチバー)」「ラヴィエルジュ ドゥ フェール(鉄の百合)」、そして新作「ダン ドゥ レ(乳歯)」です。

20180403_sergelutens_2

オードパルファム「ラヴィエルジュ ドゥ フェール(鉄の百合)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

名前だけではわからない。想像を掻き立てる香り

どうでしょう、どんな香りか、想像がつきますか?

セルジュ・ルタンスの面白さとは、この香水の名前を聞いただけでは「⁇」となるところだと思っています。「香水は感覚を呼び覚まし、エスプリを高揚させるものである」というのは、ルタンスの香水づくりの美学。こういう香りだ、と作り手が具体的に示唆せず、つけた人が自分の感性に基づいて自由に想像していいのです。いわばアートのようなものと表現すればよいでしょうか。

20180403_sergelutens_3

オードパルファム「ダン ドゥ レ(乳歯)」50ml 13,000円、100ml 20,000円(ともに税別)。

ちなみに新作のダン ドゥ レについて、ルタンスがつけた説明がこちら。

時計は長針と短針で時の流れを表す。

数週間もてあそばれたぐらぐらの乳歯は抜け落ち

舌に残るのはわずかな幼少期への倦怠感。

今、若い狼はミルクよりも血を求める。

ずっと愛した無垢なる私の一部、決して忘れない。

ブランド広報のかたによれば、本国ではこの詩のような説明のみで商品展開しているのだそう。とはいえ難解なので、日本では香料名も付記しているのだとか。

ダン ドゥ レを構成するのは、アーモンドミルク、ココナッツ、カシュメラン(カシミアムスク)、ソマリアの乳香。乳歯という香水名と香料を合わせて想像すると、丸みのある甘やかな香りなのかな、と思うのですが、実際に香ってみたところ、トップノートはかなりクリアな印象。透明な、ピュアな香りに、クリスタルを思い浮かべました。ちょっと硬い感じなのです。ミドルノートへと移行するにつれ、柔らかく、花のような香りへと変化します。そしてだんだんとパウダリーさを増し、どこか懐かしさを覚えるように。

ふと、幼いころに予防接種を受けた後、「泣かないでえらかったね」とご褒美にパック入りのコーヒー牛乳を母が買ってくれたことを思い出しました。注射を受けた時のきりりとした緊張と、その後に味わった甘くておいしいコーヒー。そんな追憶に耽ることのできる香りでした。

身につける人の数だけ、物語が生まれるフレグランスブランドです。「コレクションノワール」で、想像する時間を楽しんでみませんか?

セルジュ・ルタンス

電話:0120-500-824(ザ・ギンザお客さま窓口)

セルジュ・ルタンス

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    3. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    7. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    8. リッチなアジア人増えてきた気がするけど、本当にそうなの?

    9. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    10. 「いいね」「できる」で記憶は変わる。がんばりたくない人むけ自己改善法

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    8. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    9. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    10. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    8. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    9. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    鬼才、セルジュ・ルタンスがつくる、アートのような香り

    FBからも最新情報をお届けします。