1. Home
  2. コミュニケーション
  3. ゴールデンウィークにまとめ見したい、殿堂入りTED動画

ゴールデンウィークにまとめ見したい、殿堂入りTED動画

1,741

20180427_ted-2

ゴールデンウィーク。たまっている本を読んだり、映画や動画を楽しむ時間がやっとできます。

TEDトークも観るチャンスです。

TEDじゃなくて、CTH

先日「Inc.」に、2001年から2017年までの16年分のTEDトークを分析した結果、人気テーマトップ10が判明したという興味深い結果が掲載されていました。

トップ3は、コミュニケーション、テクノロジー、ヘルス。TED (technology, entertainment, design)じゃなくて、「CTH」ですね。

コミュニケーション関連のトークは、16年間で2億2300万回観られたそうです。

印象の残った「拒絶セラピー」動画

このテーマでわたしの印象に残っているものは、起業家ジア・ジアンさんのトーク(Youtube/字幕なし/2013年)。

これを観るきっかけになったのは、2012年、インターネットで話題を集めた「五輪ドーナツ」でした。トークの中で触れています。

拒絶されそうな状況を自ら作って、拒絶される回数を増やして免疫をつけるという「拒絶セラピー(rejection therapy)」の体験談。すごく勇気があるなと思いました。

そして、2016年にも同じテーマでアップデートしたトークを発表しています(Youtube/字幕つき/2016年)。

まず、拒絶を避けることをやめる。自分が望んだ状況にならなくても、それに「反応」するのではなく、どう「対応」するのか、どういう態度をとるかは自分で選べるということを教えてくれます。そして、拒絶の「No」をどうすれば「Yes」に変えられるかというアドバイスもあります。

脳科学者の脳卒中実体験トーク

第2位のテーマはテクノロジーで、1億9600回の視聴数。

3位のヘルス関連では、脳科学者であるジル・ボルト・テイラーのトークにインパクトを受けました。TEDが発表した人気トーク25本にもランク入りしています(TED/字幕なし/2008年)。

彼女自身の脳卒中の実体験を語っています。この動画のあと、彼女の本『My Stroke of Insight: A Brain Scientist's Personal Journey』(邦題『奇跡の脳』)も読んで、わたしたちの認知や意識、脳の不思議に驚いたことを思い出します。

75年にわたる調査で判明した「幸せな人生」とは?

トップ10の残りのテーマは、アート、幸福、教育、クリエティビティ、モチベーション、デザイン、政治と続きます。

幸福テーマでは、ハーバード大学の幸せについての研究をしたロバート・ウォールディンガーさんのトークを(TED/字幕つき/2015年)。カフェグローブの記事でも以前紹介しています。

「幸せな人生」は目的ではなくて、家族や友人に囲まれ、有意義な仕事をしたり社会貢献をしているうちに、結果として「幸せな人生」を送ることができるのではと感じたトークでした。

視点を拡げてくれるTEDトーク

コミュニケーションが一番人気だと知って、内容だけではなく、短い動画でわかりやすいフォーマットも魅力のTEDらしい結果だと思いました。

自分の視聴を振り返ってみても、やはりコミュニケーション関係が多いみたい。TEDトークを観てからその人の著書やブログを読んだり、その逆もあったりと視点を拡げてくれます。

スキマ時間を利用して、自分の関心の向くままに視聴できるトーク動画。トップ10がわかったので、これまであまり観ていなかったテーマにも挑戦してみます。

Inc., TED

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    ゴールデンウィークにまとめ見したい、殿堂入りTED動画

    FBからも最新情報をお届けします。