1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 人を動かすシンプルな法則。成功哲学の父・カーネギーの名著に学ぶ

人を動かすシンプルな法則。成功哲学の父・カーネギーの名著に学ぶ

ビジネス格言

1,326

20180401_word_1

批判が呼び起こす怒りは、従業員や家族・友人の意欲をそぐだけで、 批判の対象とした状況は少しも改善されない。

——デール・カーネギー

自己啓発本の原点ともいえるロングセラー『人を動かす(How to Win Friends and Influence People)』(創元社)からの抜粋です。著者のデール・カーネギーは、自己啓発、セールス、スピーチ、コミュニケーション・スキルなどといったビジネス・スキルを習得する各種コースの開発者でもあります。

あのウォーレン・バフェット氏も、若い頃に苦手なスピーチを克服するためにデール・カーネギーのスクールに通ったと言われています。

第1章「人を動かす三原則」の「盗人にも五分の理を認める」では、他人と意見が食い違ったり、相手が間違っているように思えても、決してやりこめてはいけないと述べています。

なぜなら、たとえ自分からは間違っているように見えても、本人にとってはそのような言動・行動をとるにいたった合理的な理由があるから。

本書によると、アル・カポネのような歴史的大悪党でも「自分は悪人ではない」と思っているそうで、いわんや一般市民をや……ということです。

[デール・カーネギー「人を動かす 新装版」(創元社)]

photo by Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    2. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビットコインと思っていたら、ビットコインキャッシュだった!という話

    7. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    8. お金の流れを分析してくれる? 全資産を自動で一元管理? 最近の「家計簿アプリ」が有能すぎた

    9. いくつあてはまる? 仕事もプライベートも充実しているリーダーが持つ5つの要素

    10. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. いくつあてはまる? 仕事もプライベートも充実しているリーダーが持つ5つの要素

    8. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    9. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    10. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    4. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    7. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    8. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    9. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    人を動かすシンプルな法則。成功哲学の父・カーネギーの名著に学ぶ

    FBからも最新情報をお届けします。