1. Home
  2. キャリア
  3. 知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

ビジネス格言

1,165

20180414_word

人前で話をする時の基本は、自分が知っていることを、できるだけ平易な言葉、平易な話し方でそのまま表現することです。

——鈴木敏文

株式会社セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長の鈴木敏文氏の著書『働く力を君に』からの一節です。

鈴木氏は、1963年株式会社イトーヨーカ堂に入社、その後1973年には米サウスランド社と提携し株式会社ヨークセブン(現株式会社セブン-イレブン・ジャパン)を創業しました。

鈴木氏はある時、知人から「どうしたら人前で緊張せずにうまく話せるか」という相談を受けたそうです。鈴木氏の答えは、“知ったかぶりをせずに、自分がよく知っていることだけを飾らない言葉で話すこと”というものでした。

自分を良く見せようとすると、焦って余計に緊張してしまうもの。投資家のウォーレン・バフェット氏が受講したというデール・カーネギーの講座でも「自分がよく知っていることを話す」のが良いスピーチをするポイントだと教えているそうです。

“ありのまま”の自分の方が、聞き手の心をつかむことができそうです。

鈴木敏文『働く力を君に』(講談社)

Image via Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. もしも部下が発達障害だったら?

    2. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    3. 人を動かすことができるのは、他人の気持ちになれる人

    4. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    5. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    6. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女は40歳からがもっとも美しい。フランス、イタリアに学ぶ結婚しない生き方

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    2. もしも部下が発達障害だったら?

    3. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    4. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    5. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    6. 45歳過ぎの転職希望者が自信を持っていい、これだけの理由

    7. おしゃべりな人ほど若く見えるのには、ちゃんとした理由があった。

    8. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    3. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    7. 人生早めに身につけておくと得をする12のライフスキル

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない。

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

    FBからも最新情報をお届けします。