1. Home
  2. キャリア
  3. 知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

ビジネス格言

1,385

20180414_word

人前で話をする時の基本は、自分が知っていることを、できるだけ平易な言葉、平易な話し方でそのまま表現することです。

——鈴木敏文

株式会社セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長の鈴木敏文氏の著書『働く力を君に』からの一節です。

鈴木氏は、1963年株式会社イトーヨーカ堂に入社、その後1973年には米サウスランド社と提携し株式会社ヨークセブン(現株式会社セブン-イレブン・ジャパン)を創業しました。

鈴木氏はある時、知人から「どうしたら人前で緊張せずにうまく話せるか」という相談を受けたそうです。鈴木氏の答えは、“知ったかぶりをせずに、自分がよく知っていることだけを飾らない言葉で話すこと”というものでした。

自分を良く見せようとすると、焦って余計に緊張してしまうもの。投資家のウォーレン・バフェット氏が受講したというデール・カーネギーの講座でも「自分がよく知っていることを話す」のが良いスピーチをするポイントだと教えているそうです。

“ありのまま”の自分の方が、聞き手の心をつかむことができそうです。

鈴木敏文『働く力を君に』(講談社)

Image via Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    4. 『スター・ウォーズ/エピソード9』キャスト決定! 気になるレイア役は?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 思わずため息。時を忘れるパール展

    7. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    8. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    9. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    10. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 週一ならば続くかも。カラダを原点に戻す「月曜断食」

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 思わず泣きそうになった。心に留めておきたいあったかい詩

    9. IQではなくEQ。他人の気持ちを理解する能力の鍛え方

    10. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    6. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    知ったかぶりは緊張の元。セブン&アイ鈴木会長の心をつかむ話し方

    FBからも最新情報をお届けします。