1. Home
  2. キャリア
  3. 人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

ビジネス格言

3,685

20180422_word

反応が速い人と遅い人とでは、人生の密度がまったく変わってしまいます。「量は質に転じる」という言葉がありますが、速いレスポンスはパーソナル資産を増やし、そのパーソナル資産が新しい経験、新しいアイデアにつながります。

——勝間和代

経済評論家・ビジネス作家として活躍する勝間和代さんの著書からの抜粋です。ちなみに、“パーソナル資産”とは、個人が使える有形無形の財産のこと。

運は工夫すれば自力でつかめるというのが勝間さんの持論で、同著ではその具体的な方法が紹介されています。

とくに大事なこととして強調されているのが、“思いついたら即行動を起こす”ということ。そして、そのために“常にメモをとる”ということ(写真やスクリーンショットでも良いそうです)。

ふとした思いつきやひらめきには、その時自分が抱えている問題や悩み事を解決するための重要なヒントが含まれている可能性があります。このような思いつきは何もしなければすぐに忘れてしまうので、すぐにメモをして、できる限り即行動に移しましょう。

ビル・ゲイツ、シェリル・サンドバーグ、リチャード・ブランソンというビジネス界の大物たちも、何でもメモをとる習慣を身につけていることで有名です。

[勝間和代「起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術」]

Image via Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    4. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    5. どうなる閉経・更年期? 40代カラダの不安は婦人科検診でスッキリ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. オフィスにこれ、あったらいいな。#ホンネ調査

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    10. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    5. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 仕事で悔しい思いをしたときにおすすめのドラマ。元気出るよ〜

    9. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    10. だれも、あなたの話を聞いていないから『1分で話せ』

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    5. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    6. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    人生の密度が濃い人と薄い人、差をつくるのは「レスポンス能力」

    FBからも最新情報をお届けします。