1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ニコール・キッドマンはクランベリージュースで洗髪。スターの意外な美容ケア

ニコール・キッドマンはクランベリージュースで洗髪。スターの意外な美容ケア

1,079

20180503_aging

40代になって怖いのは、シミや皺が増えていくことではなく(それも恐怖ですが)、綺麗に見られたいという気持ちがだんだん薄れてしまうこと。そこで、このままではいけない! と奮起すべく、今なお第一線で輝くアラフィフセレブたちのビューティ法を調べてみました。

食事、睡眠、運動などの規則的な生活のほか、こんなアンチエイジング法が!? と思わず唸ってしまうものまで多種多様です。

ニコールのストロベリー・ブロンドの秘密

HBOドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」でエミー賞、ゴールデン・グローブ賞と軒並み主演女優賞を制覇したニコール・キッドマン。今年51歳になるとは思えない、その美貌は今なお健在です。そんな彼女のヘアケア法はちょっとユニーク。

Nicole Kidmanさん(@nicolekidman)がシェアした投稿 -

オーストラリア出身女優ニコール・キッドマンは、彼女の有名な長い赤褐色の髪をクランベリージュースですすぐことでツヤを出しています。その光沢は彼女をとても若々しく見せてくれています。

woman&home」より翻訳引用

ストロベリー・ブロンドと称されるニコールの髪は、透き通るような肌とともに彼女のチャームポイントのひとつ。クランベリージュースでリンスすると何か変わるの? と思われるかもしれませんが、一説によるとクランベリーに含まれるタンニンが髪のカラーを綺麗に見せ、サラサラにしてくれるそう。自分の長所をよりよく見せる術を知っているのは、さすがセレブ。

ジュリアン・ムーアの徹底なる美白法とは

米国女性ジャーナリスト、グロリア・スタイネムのフェニミズム運動活動家としての生き様を描いた新作映画『Gloria』。それに主演したのが、ジュリアン・ムーア。57歳にして今なお主演オファーがくる実力派オスカー女優です。そんな彼女の美容法はとても徹底しています。

Julianne Mooreさん(@juliannemoore)がシェアした投稿 -

彼女の美しさの秘密を問われると、常に日焼け止めを塗り、どんな道でも影のあるところしか歩かないという徹底ぶりにあります。

SLICE」より翻訳引用

ジュリアン・ムーアも、肌が白いことで有名な女優のひとり。その美肌を死守するために日焼け止めを塗るだけではなく、太陽の下は絶対に歩かないという意志を貫いています。

また、同じようにサラ・ジェシカ・パーカー(53歳)も、高SPFの日焼け止めなしでは生きていけないと公言するほど、日焼け止め対策を徹底。日焼け止めクリームを多量に塗る分、水分補給もたっぷりして肌の潤いを調整するのだとか。

確かに日焼けは、皺やシミをいたずらに助長しそう。これからの季節、私たちも彼女たちを見習って、気をつけ過ぎるぐらい気をつけてもいいかもしれませんね。

シンディ・クロフォードは牛乳でフェイス・トリートメント

元スーパーモデルだけに、52歳になっても、そのスタイルも美貌も際立つシンディ・クロフォード。自身そっくりの長女と長男がモデルデビューしているのも話題になっていますが、シンディ自身まだ現役モデルとして活躍してもおかしくないほどの若々しさです。

Cindy Crawfordさん(@cindycrawford)がシェアした投稿 -

彼女の肌をみずみずしくキープしておく秘訣はなんでしょう? 彼女は定期的に、水とミルクを混ぜたものを顔にスプレーして、皮膜の水分補給を保っているそうです。

woman&home」より翻訳引用

そのほかにも、シンディは80%ルールというものを自分で作っているそう。たっぷりの水分補給に健康的な食事、運動、睡眠と規則正しい生活を心がけているものの、それほどストイックにはならず、80%達成することで満足することを心がけているそう。この肩肘はらない程良い加減が、美へのアプローチを長続きさせる秘訣かもしれません。

ジュリア・ロバーツの若々しさの秘訣はスッピン主義

映画『プリティ・ウーマン』の時23歳だったジュリア・ロバーツも、今や50歳。年齢と共に洗練された雰囲気がありますが、キュートな魅力もまだまだ健在。そんな彼女の美容法は、とても親しみやすいものです。

Julia Robertsさん(@juliaroberrts)がシェアした投稿 -

ジュリアの若々しいフェイスの理由は、朝と晩ていねいに洗顔をしていること、仕事以外はメイクを一切しないことにあります。

SLICE」より翻訳引用

また、オフの時はマニキュアもしません。コップ1杯のお湯に2、3滴のオリーブオイルを入れて、その中に手を10分ほど浸してトリートメントすることで、綺麗な手先をキープしているそう。

woman&home」より翻訳引用

顔はもちろんのこと、指先や手の甲も年齢を感じさせるパーツのひとつ。気を抜けません。

ジュリアのように、仕事以外はすっぴん主義になって顔や手肌を休めるのも立派なケア。オリーブオイルのハンドトリートメントも簡単にできそうなので、ぜひ取り入れたいところ。

キム・キャトラルはオメガ3の食事で内側から磨く

『セックス・アンド・ザ・シティ』サマンサ役でおなじみのキム・キャトラル。アラフィフというよりも、アラ還61歳の彼女は、いくつになってもやっぱり美人。

Kim Cattrallさん(@kimcattrall)がシェアした投稿 -

キム・キャトラルには、とてもシンプルなアンチエイジング法があります。それは、内部から肌を活性化させること。ナッツや魚などのオメガ3豊富な食事を取り入れているのです。

SLICE」より翻訳引用

SATCサマンサ役で奔放なイメージが強いキムですが、普段の彼女はとても知的で真面目な性格。ヘルシーな食事で内面から磨きをかけています。

Natural Food Series」によると、魚を中心とするオメガ3の食品は肌の強化を助けるだけでなく、抑うつや不安解消、PMSの兆候を減らすといった、メンタル面やホルモンバランス調整にも役立つのだそう。これは、私たちの年代にとっては嬉しい話。キムを見習って、美肌プラスαでぜひ私たちも取り入れたいところです。

日々のちょっとしたケアを継続させることで、美しさにさらに磨きをかけるセレブたち。彼女たちのように50代、60代になっても諦めずに、美しさを追求していきたいものです。

woman&home, SLICE, Natural Food Series

Image via Getty Images

奥井亜輝

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    2. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人間の尊厳を守る仕事をしたい/ソーシャルピーアール・パートナーズ 代表取締役 若林直子さん

    7. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    8. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    9. 私だけじゃない!睡眠の悩みを解消するには/AVIの「工夫美容」#09

    10. 博学多才タイプ

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    6. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    7. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    10. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    9. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    ニコール・キッドマンはクランベリージュースで洗髪。スターの意外な美容ケア

    FBからも最新情報をお届けします。