1. Home
  2. キャリア
  3. これからの転職面接は 「何をした」より「何ができる」の時代へ

これからの転職面接は 「何をした」より「何ができる」の時代へ

1,403

転職活動をしているのに、採用通知がもらえず落ち込んだことはありませんか?

採用してもらえないのは、能力が足りないのではなく、旧時代の古くさい自己PRをしているからかもしれません。人工知能(AI)や深層学習(ディープラーニング)が仕事の第一線で活躍する日は遠くなく、単純作業に関してはロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)をすでに導入している企業も出ています。企業が求める人物像は着々と変化しているのです。

採用プラットフォーム「Headlight」CEOのジェイソン・シェン氏は、TEDトークのなかで「20世紀の採用方式はうまくいかなくなった」として、新しい時代のキャリアプランで意識しておくべき3つのことを提案しています。シェン氏が提案する、新時代のキャリアリクルート論に照らし合わせて、旧時代的な転職活動をしていないか確認していきましょう。

1. 経歴だけを評価する企業は避ける

20180523_tips_3

私たちはどこで学んだか、どこで働いていたか、ということに固執しがちです。しかし過去の実績に頼り、似たような人しか採用しない組織は旧時代的かもしれません

TEDトークの中でシェン氏は、とある財政難に陥ったメジャーリーグ球団が、打率の面では評価されないが、チームの得点や勝利に貢献できる人材を雇用することで再建できた例をあげています。このように、能力の高いチームにはさまざまな方面から人材が集まります。

逆に言えば、学歴や企業の名前だけで採用をジャッジする組織は避けるべきですし、過去の所属をセールスポイントにするのはやめておきましょう。

2. できるスキルを伝える

20180523_tips_2

スポーツ選手や俳優がオーディションで審査されるように、ビジネスパーソンもスキルを評価されるべきだとシェン氏は語っています。たしかに多くの採用現場では、過去の実績や経験を語らせますが、面接会場で実力を試すことは多くありません。たとえば新商品の販促プランや市場分析などを提示することで、求職者の実力が見えてきます。

また、採用される側も、じっと黙っているのではなく

従来の履歴書や添え状以外で、自分独自のスキルや能力を示せる方法を探しましょう

TEDより翻訳引用

と、シェン氏は積極的なアピールをすすめています。筆記試験のような基礎力も大切かもしれませんが、自分のアピールをしっかりと評価してくれる企業を選ぶとよいです。

3. 自分の全体像を伝える

20180523_tips_1

こちらのトークでは、「白人の話はよく聞かれるが、黒人やアジア人は無視されがちだ」という話が紹介されていますが、企業の採用担当者も同じような偏見があるかもしれません。日本であれば、転職回数が多い人は、好意的に評価されない傾向があります。

採用担当者としては、転職を繰り返すに至ったストーリーを想像するべきですが、面接を受ける側も伝える努力をしたほうがよいでしょう。異業種で新しい技術を身につけたかった、海外進出をして新しい挑戦をするために退職するしかなかった、など結果に至るまでの経緯があるはずです。物語を共有して全体的な人物像を伝えましょう。

シェン氏のトークから、既存の転職フォーマットに自分を入れ込むのではなく、自分の全体像を相手に伝えることがポイントだということが見えてきます。古い慣習にとらわれず、自分の物語をしっかりと話すことを大切にしてください。

[TED]

Image via Shutterstock

せきぐちゆう

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    7. なにをどう学んでいけば良いのかわからない? 落合陽一さんより、学び方のヒントです

    8. ちょっとの工夫で体重が変わる。暴飲暴食に走らないコツ8

    9. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    10. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    8. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    これからの転職面接は 「何をした」より「何ができる」の時代へ

    FBからも最新情報をお届けします。