1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 色落ち?いたしません。カラーも乾燥も気にせず過ごせるウォーターリップ

色落ち?いたしません。カラーも乾燥も気にせず過ごせるウォーターリップ

1,518

食事時の口紅対策は、女性のマナー注意事項に頻出します。グラスについたリップに対してどう対処するのが正解か。グラスについた口紅のあとをナプキンで拭き取るなんてもってのほか。指で拭き取るのもグラスが割れる可能性を考えると得策ではない。つまり、すでについてしまった段階で「配慮なし」。ベストは、食事が始まる前にティッシュオフしておくことなのだそう。

ですが、お気に入りのリップカラー、ベストな状態で一度はお披露目したい……。となると、レストランで席についた後、サーブされるまでの間にいったん化粧室へ行く必要が出てきます。

マット仕上げのデメリットを克服した新リップ

淑女を目指すって、大変(ため息)……というわけで、色落ちしないリップのご紹介を。「クラランス」から誕生する「ウォーターリップ ステイン」。「キスしても落ちない。カップにつかない。メイク直し不要」がキャッチコピーとなっています。

20180423_clarins_1

「ウォーターリップ ステイン」各7ml 3,000円(税別)。ローズ系、オレンジ系、ヴァイオレット系の全3色。※2018年5月25日(金)数量限定発売

色落ちしないのは、さらりとしたマットなテクスチャーだから。仕上がり自体がティッシュオフされたような状態というわけ。

ただ、通常、マットリップには唇が乾燥しやすいというデメリットが。この問題を解消するために用いられたのが植物ベースのボタニカルフィルム。唇を優しく保護し、チュールレースのような柔軟な構造で、カラーを定着させると同時に潤いを逃しません。さらに保湿効果の高いオーガニックアロエベラや保護効果のあるアンティポリューションコンプレックスなどのスキンケア成分を配合し、乾きを寄せつけない仕組みに。

ベースとなる成分は、77%以上がフレッシュな水。よって一度塗りであればナチュラルに、高発色を望むなら重ねづけを。すばやく浸透し、染まるように色づきます。

20180423_clarins_2

忙しい平日はメイク直しの時間がなかなか取れず、夕方、ふと鏡を見て「げ、唇が素の状態に戻ってた!」と慌てることもしばしば。ウォーターリップ ステインなら、そんなヒヤッと感を味わうことも減るはずです。

クラランス

電話:03-3470-8545(お客さま窓口)

クラランス

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ちょっとしたコツで「不安な気持ち」は繰り返さなくなる

    2. 健康で働き続けるために知っておきたい3つのこと

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人生に行き詰った時、抜け道を見つけるヒントは意外と身近にあります

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. 人間の尊厳を守る仕事をしたい/ソーシャルピーアール・パートナーズ 代表取締役 若林直子さん

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    6. ちょっとしたコツで「不安な気持ち」は繰り返さなくなる

    7. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    8. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    9. 健康で働き続けるために知っておきたい3つのこと

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    8. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    9. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    色落ち?いたしません。カラーも乾燥も気にせず過ごせるウォーターリップ

    FBからも最新情報をお届けします。