1. Home
  2. キャリア
  3. 会議で一斉に注目されたら! 大緊張のピンチを乗り切る思考法

会議で一斉に注目されたら! 大緊張のピンチを乗り切る思考法

20180530_meeting_1

「あなたはどう思いますか? 」と、会議中にいきなり意見を求められても、うまく意見を述べられなかった経験って、誰にでもあるはず。人前で話すのが得意な人でもないかぎり、大勢に注目されて考えを発表するのは容易なことではありません。

大手企業のコンサルティングやビジネスパーソンのトレーナーを務めるポール・アクステル氏は、ハーバード・ビジネス・レビューの記事「How to Respond When You’re Put on the Spot in a Meeting」で、会議で視線が集まったときのふるまう方法を紹介しています。いっせいに視線が集まるピンチを、たくさんの人から一目置かれるチャンスに変えてしまいましょう。

注目されても焦らないための「3つの基本姿勢」

・一つひとつの会議に、注意深く準備しておく。
・自分自身を信じる。
・意見がなければ素直にないと言う。

「ハーバード・ビジネス・レビュー」より翻訳引用

まずひとつめの「一つひとつの会議に、注意深く準備しておく」というのは、たとえば事前に配られるアジェンダがある場合、目を通しておくとよいです。会議が始まる前に、質問や重要と考えられるポイントをピックアップしておきましょう

次に「自分自身を信じる」というのは、発表する意見が平凡であったり、関連性が低かったりしても心配する必要はないというもの。本人が心配する以上に、周囲の人はあなたの意見に価値を見いだしてくれるものです。

3つめの「意見がなければ素直にないと言う」というのは、意見を求められても、何も思うことがなければ、無理に話す必要はないというもの。考え込んでしまうよりは、素直に「気を配って頂きありがとうございます。この件に関しては特に意見はありません」と答えることも必要、と、アクステル氏は説明しています。

アクステル氏はここで紹介した3つのポイント以外に、「ゆっくりと話をはじめる」「話を振られたときの返事を練習する」など具体的な対策も紹介しています。

振り回されずに堂々と、がカギに

また、パナソニックを一代で築いた経営の神様、松下幸之助氏は次のように語っています。

「自分に与えられた天分を完全に生かすことが、真の意味であり、ここに人間としての成功があると申しあげましたが、こう考えてまいりますと、成功の姿は人によってみな異なってくることになるのであります」

松下幸之助『松下幸之助の哲学』(PHP出版)より引用

意見は人によって異なるものであり、それぞれに価値があると言えるのではないでしょうか。

アイデアがもつインパクトの大きさ、発表方法のノウハウなどに振り回される必要はありません。会議に向けて準備をし、堂々と意見を述べ、ときには「わからない」とハッキリ言う。このプロセスこそが自分らしさを発揮することであり、会議で求められることなのです。

Harvard Business Review, 『松下幸之助の哲学』]Image via Shutterstock

せきぐちゆう

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    2. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    3. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    4. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    5. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    6. これからは「生き方が働き方」に。好きなことを仕事にしていくヒント

    7. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 「直感に従えば、必ず答えが見つかる」理由

    10. 雨だけど「髪、まとまってる! 」って歓喜したい

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    3. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    4. もしも部下が発達障害だったら?

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. 犬 「なんて登り降りしやすいんだ!」

    7. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    8. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    9. Facebookにサヨウナラ。しあわせな人間関係を呼ぶ4つの習慣

    10. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    8. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    9. 【緊急座談会】他人事じゃない! 働く女性のリアルな「更年期」事情

    10. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    会議で一斉に注目されたら! 大緊張のピンチを乗り切る思考法

    FBからも最新情報をお届けします。