1. Home
  2. ライフスタイル
  3. すべてが型破りだったメーガン妃ロイヤルウェディングの引力

すべてが型破りだったメーガン妃ロイヤルウェディングの引力

The New York Times

1,894

2018年5月19日、ハリー王子とメーガン・マークルさんのロイヤルウェディングがウィンザー城内の礼拝堂でとりおこなわれ、2人は晴れてサセックス公爵夫妻の称号を得た。式のライブを見逃した人のために、衣装やゲストなど、気になるポイントをまとめて紹介しよう。

20180525_nyt_royal_wedding-1

式を終え礼拝堂から出てきたハリー王子とメーガン妃のロイヤルキス。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Ben STANSALL – WPA Pool/Getty Images)

招待客の顔ぶれは?

挙式には、TV司会者オプラ・ウィンフリーやプロテニス選手のセレーナ・ウィリアムズ、黄色いドレスとマッチした帽子が華やかなアマル・クルーニーと、もちろん夫のジョージ・クルーニーも参列。英国人では、デビッドとヴィクトリアのベッカム夫妻、エルトン・ジョン、そして、故ダイアナ妃の実家であるスペンサー伯爵家の親族も招かれていた。ただし、政治家や政府関係者は1人もいなかった。

20180525_nyt_royal_wedding-2

結婚式に参列するため礼拝堂へ向かう招待客たち。中央はセリーナ・ウィリアムズとパートナーのアレクシス・オハニアン。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Shaun Botterill/Getty Images)

7年前のウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式とはずいぶん違う雰囲気で、堂内で式の始まりを待つ参列者たちは気さくにおしゃべりしたり、通路を歩き回って挨拶を交わし、キスをおくりあったりと、なごやかでくつろいだ様子だったのが印象的だった。

20180525_nyt_royal_wedding-12

デビッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻も招かれた。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Toby Melville – WPA Pool/Getty Images)

20180525_nyt_royal_wedding-3

アマル&ジョージ・クルーニー夫妻もゲストの一員。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Gareth Fuller – WPA Pool/Getty Images)

花婿や親族の衣装は?

花嫁のウェディングドレスはのちほどじっくり解説するとして、まずは、そのほかの人々の衣装をチェック。

20180525_nyt_royal_wedding-4

ウィリアム王子とキャサリン妃一家。ジョージ王子はページボーイを、シャーロット王女はブライズメイドを務めた。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Jane Barlow – WPA Pool/Getty Images)

ハリー王子:花婿が選んだのは、専任テーラーが裁断から縫製まですべて手仕上げをした濃紺のドスキン素材のフロックコートで軍隊の式服風デザイン。胸元は、王子の従軍時代をしのばせるパイロットの紀章や勲章で飾られていた。

ウィリアム王子:花婿の付添人を務めた兄のウィリアム王子はハリー王子とほぼお揃いのスタイルで統一。

ブライズメイド:シャーロット王女を含む愛らしい少女6人のドレスは、花嫁のドレスを手がけたのと同じクレア・ワイト・ケラーがデザイナー。花冠はダイアナ妃が愛した白バラで、アクアズーラの靴には、ブライズメイドそれぞれのイニシャルと結婚式の日付が刻印されている。

ページボーイ:ジョージ王子も着ていたページボーイの少年たちのスーツは、ロンドンの格式あるテーラー街サヴィル・ロウで制作されたもので、ハリー王子の服装にあわせたデザイン。

花嫁の母:メーガン妃の母、ドリア・ラグランドさんが着用したのは、オスカー・デ・ラ・レンタのクリエイティブ・ディレクターであるフェルナンド・ガルシアとローラ・キムがデザインしたコートドレス。帽子は英国の婦人用帽子店ステファン・ジョーンズのカスタムメイド。

20180525_nyt_royal_wedding-5

式のあと礼拝堂の外に出てきた花嫁の母ドリア・ラグランドさんは、チャールズ皇太子の腕をとって退出。右はカミラ夫人。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Jane Barlow – WPA Pool/Getty Images)

20180525_nyt_royal_wedding-6

式場の礼拝堂に到着したエリザベス女王。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Pool/Max Mumby/Getty Images)

結婚式のセレモニーは?

式そのものは、きわめて型破りだったといっていいだろう。数百年来の英王室の重々しい伝統に、ダイバーシティが隆盛する今の世の中の潮流が混じり合って、独特のコンテンポラリーな空気を醸しだしていた。

20180525_nyt_royal_wedding-7

カンタベリー大司教に導かれ、祭壇で結婚の誓いを交わすハリー王子とメーガン妃。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Owen Humphreys – WPA Pool/Getty Images)

英国国教会の長であるカンタベリー大司教が結婚の誓いなど式を取り仕切るかたわら、米国聖公会の総裁としては初のアフリカ系であるマイケル・カリー主教が、情熱的な口調で愛について語る説教では、マーティン・ルーサー・キング牧師の言葉も引用された。

20180525_nyt_royal_wedding-8

ウィンザー城内の礼拝堂で執り行われたハリー王子とメーガン妃の結婚式。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Owen Humphreys – WPA Pool/Getty Images)

また、ダイアナ妃の姉で、ハリー王子の伯母にあたるジェーン・フェローズ男爵夫人が、旧約聖書の雅歌の一節を朗読。突然に母を失うという深い悲しみに包まれたハリー王子が、新たな愛を得て息吹を取り戻すことを暗示させるフレーズには、ダイアナ妃へのオマージュとカップルへの祝福が込められていた。

ウェディングドレスは?

花嫁が身にまとったのは、ジバンシィのオートクチュールのドレス。フランスの老舗メゾン、ジバンシィ初の女性クリエイティブ・ディレクターに就任したクレア・ワイト・ケラーは英国出身のデザイナーで、そのドレスは人々が夢みていた理想を完璧に叶えるものだった。

20180525_nyt_royal_wedding-9

セレモニーを終了し、正式にサセックス公爵夫妻となった2人。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Owen Humphreys – WPA Pool/Getty Images)

甘くロマンティックな、いわゆるおとぎ話のお姫さまスタイルとは一線を画しつつ、圧倒的な存在感で主役をきわだたせる品格を備えたドレスは、あえて無駄な装飾をそぎ落とすことで、独立した女性としてのメーガン妃を強調すると同時に、露出を控え、ストイックなエレガンスをあわせもち、伝統に対する尊敬を表現していた。

20180525_nyt_royal_wedding-10

式を終え礼拝堂から出てきたハリー王子とメーガン妃。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Ben STANSALL – WPA Pool/Getty Images)

もう1つ驚嘆すべきは、節操のないリークや噂がSNS上に横行する時代にあって、メーガン妃がウェディングドレスの一切を秘密として守り通したこと。ラルフ&ルッソからステラ・マッカートニーまで、さまざまなデザイナーが下馬評にあげられていたが、クレア・ワイト・ケラーの名前は一度も出なかった。

花嫁と花婿の思いは?

式の最初から最後まで、花嫁と花婿は落ち着いていて満足そうな様子だった。もちろん、感動ゆえに涙ぐむシーンもあったが。

20180525_nyt_royal_wedding-11

結婚式のフィナーレは、ウィンザー城の周りを馬車でパレード。沿道の人々に手をふるハリー王子とメーガン妃。2018年5月19日、英国ウィンザーで撮影 (Aaron Chown – WPA Pool/Getty Images)

“親しみやすい”と呼んでいいロイヤルウェディングがあるとするなら、まさにこの結婚式がそれだ。壮麗で華美なセッティングはさておき、ロイヤルカップルはどこにでもいる、ごく普通の恋する若い2人にみえた。どちらも幸せそうで、とてもリラックスしていて、誓いを述べるときは互いをしっかり見つめあっていた。カンタベリー大司教の「この結婚に異議のある人は申し立てなさい」という言葉に手をあげる者はもちろん誰もいなかった。

20180525_nyt_royal_wedding-13

©2018 The New York Times News Service[原文:Did You Sleep Through the Royal Wedding? Here’s What You Missed./ 執筆:Jonah Engel Bromwich](翻訳:十河亜矢子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    3. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    7. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    8. リッチなアジア人増えてきた気がするけど、本当にそうなの?

    9. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    10. 「いいね」「できる」で記憶は変わる。がんばりたくない人むけ自己改善法

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    8. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    9. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    10. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    8. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    9. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    すべてが型破りだったメーガン妃ロイヤルウェディングの引力

    FBからも最新情報をお届けします。