1. Home
  2. ライフスタイル
  3. SHIHOやアンミカも実践ずみ。ほっそりの秘密は「ひねるだけ」

SHIHOやアンミカも実践ずみ。ほっそりの秘密は「ひねるだけ」

3,329

20180524_body_1

もうすぐ、夏がやってきます。自分のスタイルを締めていかなくてはならない季節の到来です。とはいえ、忙しい毎日。できるだけ、毎日簡単にできるエクササイズでないと、正直続きません。

パコム・アッシ著『パコム・アッシの世界一脂肪が燃える ツイスト即やせダイエット』 より、世界で活躍するトップモデルやセレブたちの間で大人気の時短トレーニングをご紹介します。

ヴィクシーモデルのトレーナー直伝!

ツイスト即やせダイエットが、なぜこんなにも短期間で成果を出すことができるのでしょうか。それは、どのメソッドにも体をひねる動きが入っているから。通常の運動にひねりを加えることで、一度に3~5つの筋肉を効率よく鍛えることができるからなんです。

5ページより引用

欧州キックボクシングチャンピオンに輝いた実績を持つ著者は、一方でヴィクトリアズ・シークレットのモデルをはじめとするスーパーモデルのボディメイクにつとめています。モデルたちのカラダを美しく引き締めることに成功したことから、世界中のモデルやセレブリティより、ボディメイクのカリスマとして引っ張りだこであるといいます。

その著者は、ツイスト即やせダイエットを推奨しています。どのメソッドにも体をひねる動きが入っているということがポイントですが、それに加えて、以下の特徴があるといいます。

・外側の筋肉だけではなく、内側のインナーマッスルも強化できる
・たった10分で手軽にできる
・1週間で効果を実感できる即効性
・体感の筋肉量が増えて、基礎代謝がアップする

日本でもSHIHOさんやアンミカさんも実践しているというから、気になるところです。

呼吸と動作を合わせるのがコツ

本書のエクササイズは呼吸に合わせて行います。筋肉に負荷をかけるきつい動作を行う瞬間に、息を口から「フッ」と一気に吐き切るように意識しましょう。強く吐いた後は自然に息を吸い込めるので、意識しなくても大丈夫です。このとき息を吸ってチャージした体にいい酸素を次のハードなエクササイズのときに使って、また息を吐き切ります。各エクササイズのテンポに合わせて、この一連の呼吸を行います。負荷の少ない動作のときは自然な呼吸でかまいません。

31ページより引用

ツイスト即やせダイエットには、いくつかのルールがあります。そのうちの一つとして、呼吸に合わせるということがあげられています。

力が入る動作をするときには、つい息を止めてしまいがちですが、エクササイズ中は呼吸を止めずに、むしろ合わせて行うことが大切であると著者はいいます。動作と呼吸を合わせて行うことで、効果もアップするのだとか。

20180524_twist_diet_1

20180524_twist_diet_2

図の1や3のように、パンチを出して吐くときには強く吐き切って、図の2や4のようにパンチを戻すときには自然に鼻から息を吸うのがポイントに。

エクササイズそのものも重要ですが、食事の仕方にも並行して注意が必要だと著者はいいます。炭水化物はいつもの2/3の量にして、なるべく薄味に。野菜や水はできるだけたくさん摂ること。アルコールはNGで、飲み物であっても甘いモノはなるべく控えたほうがよいのだとか。

呼吸を意識しながら行う簡単エクササイズで、来たる夏に向けてベストのスタイルを目指したいものです。

パコム・アッシの世界一脂肪が燃える ツイスト即やせダイエット

著者: パコム・アッシ
発行:アスコム
定価:1,200円(税別)

Image via Shutterstock

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    2. ドライヤー、めんどくさい? アヴェダから最強時短アイテムが出たよ

    3. 「このまま今の会社で仕事を続けるのは難しい」と考えている人に提案したいこと

    4. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    7. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. ビットコインと思っていたら、ビットコインキャッシュだった!という話

    10. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    1. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    2. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. いくつあてはまる? 仕事もプライベートも充実しているリーダーが持つ5つの要素

    7. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 「このまま今の会社で仕事を続けるのは難しい」と考えている人に提案したいこと

    10. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    4. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    7. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    8. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    9. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    10. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    SHIHOやアンミカも実践ずみ。ほっそりの秘密は「ひねるだけ」

    FBからも最新情報をお届けします。