1. Home
  2. ライフスタイル
  3. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

4,841

5月19日の挙式後、ロイヤルライフをスタートさせたメーガン妃

6月14日にはハリー王子のいない初めての公務を務めました。しかも、「エリザベス女王に付き添う」という大事なものです。

王室専用列車でチェシャー州訪問

王室専用列車でエリザベス女王とともにイングランド北西部のチェシャー州へ。

GettyImages-974243688

マージー川に新しくかけられたマージー・ゲートウェイ・ブリッジの開通式に出席。この川の1000年の歴史を演じた子どもたちのダンスも鑑賞しました。

メーガン妃を優先させたエリザベス女王の気遣い

列車から降りてお迎えのベントレーに乗る際にメーガン妃は躊躇しました。そのとき「先にお乗りなさい」とエリザベス女王が声をかけたそうです。

正式にロイヤルファミリーとなって1か月あまりのメーガン妃、ロイヤルマナーはまだまだ勉強中。

でも、この日はおふたりとも心からの笑顔を見せていました。「The Sun」の記事ではボディランゲージ専門家の意見として、おふたりの様子には真の温かみと絆が見られたと紹介しています。

イヤリングにもエリザベス女王の気遣いが

実はこの公務の前に、エリザベス女王がメーガン妃にイヤリングを贈っていたそうです。それは、この日エリザベス女王が身につけたパールとダイヤモンドのイヤリングと、デザイン違いのものでした。

エリザベス女王の初夏を感じるグリーンのスタイルにも、オフホワイトと黒でシックなメーガン妃のいでたちにもしっくりくるアクセサリー。エリザベス女王の気遣いを感じるエピソードです。

「ロイヤルファミリー」の一員として

この公務の様子を見ても、メーガン妃がエリザベス女王に気に入られているという欧米メディアの意見が裏付けられたようです。

2018年4月、エリザベス女王は92歳に。6月10日に97歳になられた夫のフィリップ殿下はすでに公務から引退されています。ウィリアム王子、ハリー王子、キャサリン妃らへの世代交代が語られるなか、ロイヤルファミリーに加わったメーガン妃も重要な任務を担うひとりであることを印象づけた一日でした。

GettyImages-974127802

観衆がかかげる旗のなかにはアメリカ国旗もありました。メーガン妃はそれを見てほっとしたと同時に、新しい国で生きてゆく決意を新たにしたのではないでしょうか。

People, Daily Mail, The Sun]Image via Getty Images

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    2. 部下を生かし、幸せにするコミュニケーション/山田ズーニーさん[伝わる言葉の方程式 #2]

    3. 30歳をこえて活躍するモデルたちが習慣化したこと6つ/AVIの「工夫美容」#06

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 1分間あれば、あなたも強く賢いリーダーになれるよ

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 謝罪とは、ただ謝ればいいのではありません。相手別の効果的な謝り方を伝授

    8. バテちゃった? 「長生きみそ汁」で夏を乗りきろう

    9. お金を貯める方法。定期預金? それとも投資? #ホンネ調査

    10. オトクに使ってる? 電子マネーのメリットおさらい

    1. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    2. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    3. 老化は“のど”から!? のどを鍛えて長生きする方法

    4. お年寄りが、苦労の多い時期を「幸せだった」と語る理由

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 敏感でも内向的でもだいじょうぶ。ラクに生きるヒント

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 1分間あれば、あなたも強く賢いリーダーになれるよ

    9. 「遊び心」はムダじゃない。生涯充実した日々を送るために大切な3つのこと

    10. 部下を生かし、幸せにするコミュニケーション/山田ズーニーさん[伝わる言葉の方程式 #2]

    1. 「充電しすぎはスマホのバッテリーをダメにする」は本当?

    2. 90%の人は、自分が糖尿病予備群だと気づいていない? 見過ごせないサイン7つ

    3. 私、嫌われてる? と思ったら試したい「0.1秒で好かれる方法」

    4. 面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

    5. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    6. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    7. ホウレンソウは上司から、飲み会は8人まで、が正解

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. レモンにはたくさんの効果があるという説は本当なのか。2週間試してみた

    10. その仕事、ムダだらけかも......。『すべての仕事は10分で終わる』

    メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    FBからも最新情報をお届けします。