1. Home
  2. キャリア
  3. 日常を精いっぱい生きるべし。西郷どんの遺訓

日常を精いっぱい生きるべし。西郷どんの遺訓

ビジネス格言

shutterstock_575243959

自分に打ち克つには、物事や事件にのぞむにあたって、その時になってから自分にうち克とうとしてもなかなかできるものではない。
普段からその心がけをもつことで、いざというときに自分自身の気持ち・意志の力をもって打ち克つことができるものなのである。
——西郷隆盛

現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』の主役、西郷隆盛の遺訓から。幕末・明治維新の立役者、時代のリーダーとして日本人なら誰もが知る人物です。

西郷隆盛の遺訓の中には、自分に打ち克つ(自制する)こと、そして日常こそが本番であるという教えが何度も繰り返し出てきます。

不調なときは悲観せず、好調なときは気を引き締めて。どんなときも精いっぱい真剣に生きることこそが大切である、というのが激動の時代を駆け抜けた西郷隆盛らしいですね。

「今はまだ焦らなくても大丈夫。いつかそのときがきたら本気を出そう」と言っていると、天国の西郷どんから喝を入れられてしまうかも?

[西郷隆盛「現代語訳 西郷南州翁遺訓」歴史人物研究社]Image via Shutterstock

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 世界で互角に働く人は、リベラルアーツを学んでる

    2. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    3. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    4. 「疲れた〜」を解消する、美味なるごちそう

    5. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    6. ツイてない仕事を好転させるシンプルな処方箋

    7. あなたの目は大丈夫? 働く女性の目元問題、ウソ、ホント。

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. わたしは何をがんばればいいの? 大人美肌の育て方

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    1. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    2. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    3. やる気がでない人は充電の仕方が間違っていた!

    4. 犬 「なんて登り降りしやすいんだ!」

    5. 「いつでもおしゃれ」な人のワードローブのルール

    6. もっと早く知っておきたかった「独学」のこつ

    7. もしも部下が発達障害だったら?

    8. 副業でもっと稼ぎたい? このスキルがあなたを後押しする

    9. 「何をやっても痩せない」から卒業!

    10. 「そうだ、京大行こう」/お金にならない学び #1

    1. 性欲がないのは歳のせい? いいえ意外な理由があるんです

    2. 仕事ができる人ほどランニングをするのは理由があった!

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる8つのサイン

    4. 「週一納豆」が身を助ける。納豆の驚くべきパワー

    5. もしも部下が発達障害だったら?

    6. 平成生まれと昭和生まれの意識調査、意外な結果に

    7. 信頼されている人は、この姿勢を忘れない

    8. お金が自然と増えていく「貯金体質」の身につけかた

    9. ヨーロッパで最も裕福な王族 トップ5

    10. 更年期だけじゃない。誰にでも起こるホットフラッシュの6つの原因

    日常を精いっぱい生きるべし。西郷どんの遺訓

    FBからも最新情報をお届けします。