1. Home
  2. キャリア
  3. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

12,039

51937382

自分が中心となって行ったミーティングやプレゼンをした時の最後、質疑応答の時間に「なにか質問はありますか」と聞くのは定番ですよね。しかし、誰からも質問がなかったり、有益なフィードバックが得られないこともあります。

では、そうならないためには? 故スティーブ・ジョブズ氏が会議で実際におこなっていた総合的なフィードバックを引き出すテクニックをご紹介。

一味違っていた、ジョブズの質疑応答

質疑応答には、フィードバックを得ることや、内容が参加者にきちんと伝わり理解されたかを確認するという目的があります。

「Medium」では、スティーブ・ジョブズがアップルとピクサーの両社に関わっていた2000年代の初めに、ピクサーの会議での彼の質疑応答のようすが掲載されていました。

shutterstock_259215920

ミーティングのたびに「社内でうまくいっていることは?」と聞く。また別の人に「社内でうまく機能していないことは?」と聞く。自分が納得ゆくまでこの二つの質問を繰り返しながら他のメンバーの意見も聞き、総合的なフィードバックを得ていたとのこと。さすが!

こうして率先して積極的に質問することで、あまり有意義ではないコメントで時間を無駄にすることも防げそうですね。

有意義な質疑応答を行なうポイント

ジョブズの方法と、「Medium」記事を書いた企業戦略コンサルタントのアンディ・ラスキンさんの方法をまとめました。

・具体的な問いかけをしてフィードバックを得る
・納得いくまで問い続ける
・「イエス・ノー」で答えられる問いかけではなく、参加者から自由回答を引き出す形で質問する
例:「新システムについてわかりましたか?」→「新システムの説明でわかりにくかった部分を教えてください」
・会議に積極的に参加していた人を指名して、フィードバックを求める
(記事執筆者のラスキンさんはこれを取り入れているそうですが、逆に会議で発言がなかった人に敢えて聞いてみるのもいいかもしれません)

「なにか質問はありますか」はもう使わない

振り返ってみると、私もただ「質問はありますか?」と聞くワンパターンでした。また、出席したミーティングの大部分もその定番で始まる質疑応答だった気がします。

これからは、ジョブズ方式を採用。ミーティングの効果を高め、より有意義なフィードバックを得るのに役立つでしょう。

Medium] Image via Getty images, shutterstock

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    FBからも最新情報をお届けします。