1. Home
  2. コミュニケーション
  3. チャンスが欲しけりゃ類友にハマるな。それはなぜ?

チャンスが欲しけりゃ類友にハマるな。それはなぜ?

仕事で「どうもこの人、合わないんだよな……」という人がいると、気持ちも上がらず、パフォーマンスも下がり気味に。しかし、それを悲観するのではなく、プラスに考えることはできないでしょうか?

組織心理学者のトーニャ・メノンは、自身のTEDトーク「素晴らしいチャンスを掴む鍵はまだ会ったことのない人にあり」(日本語訳あり)で、私たちは友人を選ぶとき、いつも自分に似た人を選んでいると指摘しています。「類は友を呼ぶ」ということわざにもある通り、似たようなファッションを好む人、似たような趣味を持つ人などと一緒にいるとラクですよね。ところがメノン氏は、それは「多様な人脈を築く機会を無駄にしてしまうこと」だと言います。

チャンスをくれるのは“合わない人”

shutterstock_1008535228

メノン氏は、次のような論文も紹介しています。

社会学者のマーク・グラノヴェッターは、有名な論文『弱い紐帯の強さ』で、人々がどのように仕事を得ているのかを調べました。それで分かったのは、多くの人が仕事を得ているのは、両親や配偶者、恋人といった「強い紐帯」(人間関係)を通してではなく、知り合ったばかりの人という「弱い紐帯」を通してだということです。
「TED」より翻訳引用

相手が自分に近い存在であるほど、人間関係も被っていたり、似たようなものになったりしがちで、そこから新しいチャンスは生まれません。そのため、会いたくない人に会い、関わりたくない人に関わるように自分に強いることこそが、自分の世界を広げることだとメノン氏は言います。

仕事でも好きな人とばかり組んでいると、あなたの評価が今以上あがることはなく、新しい仕事を与えられる可能性も低いかもしれません。反対に、仕事を通して“ちょっと合いそうにない人”とつきあうことは、あなたにとって大きなチャンスにつながるかもしれないのです。

「お願いします」「ありがとう」を忘れない

20180608_tips

では、苦手な人と仕事をすることをプラスに考えたとして、どのようにつきあえばいいのでしょうか。メノン氏によると、まず、自分自身を肯定すること。「この人と私は違うけれど、私は私」という気持ちをしっかり持っておくことです。そして、立場がどうあれ、人と人とのつきあいの中で大切な言葉を忘れないこと

「ありがとう」は他の言語ではどう言うのか、直訳してみるといいでしょう。「ありがとう」はスペイン語、イタリア語、フランス語ではそれぞれ“gracias” “grazie” “merci”で、grace(恵み)やmercy(慈悲)を意味します。信仰の言葉で、経済や取引とは無関係です。
「TED」より翻訳引用

「お願いします」「ありがとうございます」「どういたしまして」。苦手な人が相手でも、こうした基本的な言葉かけだけは忘れないこと。それだけでも、人間関係はずいぶん円滑になります。恐れることはありません。「最初は合わないと思ったけど、この人と一緒に仕事ができてよかった」と思う日も、遠くはないかもしれませんよ。

TED]Image via Shutterstock

中島理恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    3. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    7. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    8. リッチなアジア人増えてきた気がするけど、本当にそうなの?

    9. 嘘みたいに優秀!? 6人の賢者が教えるオイル美容のワザ

    10. 「いいね」「できる」で記憶は変わる。がんばりたくない人むけ自己改善法

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    8. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    9. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    10. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    8. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    9. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    チャンスが欲しけりゃ類友にハマるな。それはなぜ?

    FBからも最新情報をお届けします。