1. Home
  2. キャリア
  3. 働く人の悩みにズバリ答えます!The Workologist

働く人の悩みにズバリ答えます!The Workologist

The New York Times

ニューヨーク・タイムズ The Workologistは、働く人の悩みにズバリ答える人気のコーナー。専門家による一辺倒な意見では物足りない人へ、ジャーナリストのロブ・ウォーカー氏扮する「働き学者」が、良心的な(たまにおせっかいな)直球アドバイスをおくります。

オフィスの悩みが大集合!

CEOだって、インターンだって、働く人はみんなアドバイスが欲しいんですよ。部下の教育、根回し、社内政治から、仕事のミス隠しに、会社にばれずに転職する方法……などなど。

「米国のオフィスワーカーたちも、職場のカンパに悩むのか〜」
「同僚の仮病欠勤、私もばらしそうになったことある!」

みたいな「職場あるある」エピソードには、親近感も湧いてきたり。

最近あなたの心を占拠しているドンヨリした気持ちも、読み終わったころにはスッキリ消え去っているはず!

人間関係がギスギスしてきたら

20180411_nyt_friend_1

よき友人がヒドい同僚に豹変。仕事と友情の線引き、どうしたらいい?

有志による上司へのプレゼント、断ってもよい?

しまった! 同僚の「仮病」を職場でバラしてしまったら

かなり親密な上司と部下。裏で何を話しているのか不安です

職場のパワーバランスに振り回されたら

20180516_nyt_colleague_harassing-1

見て見ぬふりはOK? NG? 同僚のセクハラへのスマートな対処法

前の部署や退職間近の職場、どこまでコミットすべき?

新人や部下の扱いに困ったら

nyt_headphones-1

まだ力不足なのに監督されるのを嫌がる新人、どう扱えばいい?

「ちょっといい?」 仕事中ヘッドホンを外さない新人への声のかけ方

キャリアチェンジに迷ったら

20180320_nyt_career_2

辞めるはずが昇進して後悔。どうしたらいい?

部下を採用した直後に上司が転職するのってアリ?

50代の転職ってアリ?ナシ? キャリアチェンジを成功させるヒント

Image via The New York Times

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 子どもに幸せな人生を送ってもらうカギは、幸せの伝染?

    8. 戦略上手だねって言われたいなら、この3つを押さえよう

    9. 離婚や介護問題にユーモアを忘れず立ち向かうために

    10. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    働く人の悩みにズバリ答えます!The Workologist

    FBからも最新情報をお届けします。