1. Home
  2. プレゼント
  3. 思わず触れたくなる。ダメージヘアを贅沢なうるおいで満たすオイルセラム【プレゼント】

思わず触れたくなる。ダメージヘアを贅沢なうるおいで満たすオイルセラム【プレゼント】

9,150

刺すような熱気に紫外線、エアコンの乾燥した空気。夏が近づくとバカンスが楽しみになるのと同時に、気になってくるのが季節のダメージ。紫外線などの外的刺激は肌だけではなく髪にも影響を与えています。そんなダメージを受けた髪のパサつきや広がりを徹底的にケアしたいときにオススメなのが、「Amatora(アマトラ)」から発売されている「Amatora Yantari(アマトラ ヤンターリ)」。

640_480_yantari_01

アマトラ ヤンターリ」は世界中から厳選した個性豊かな22種のオイルをブレンドした、洗い流さないヘアトリートメント。仕上がりや使い方で選べる、2つのシリーズが販売されています。

オイルと聞くと重くベタつくと思いがちですが、「アマトラ ヤンターリ」は、皮脂に近い天然由来のオイルを厳選して配合しているので、髪によく馴染み、毛先までなめらかな艶髪に。髪の補修だけでなくスタイリングにも使えます

オイルの力を凝縮したトリートメントオイル

トリートメントオイルの「アマトラ ヤンターリ エッセンス」は、100%オイル設計。宝石のような艶と優れた保湿力を発揮し、シルクのようになめらかでまとまりやすい仕上がりに導きます。

640_480_yantari_02

「アマトラ ヤンターリ エッセンス」は、髪にツヤとまとまりを与えてくれるので、ヘアアイロンでのスタイリングや、まとめ髪の仕上げに使うのがおすすめ。ヘアアイロンの熱から髪を守り、弾力のあるカールを一日中キープ。まとめ髪も表面の短い毛のハネをおさえてツヤやかに仕上がります。

ナチュラルに仕上げるトリートメントミルク

オイルとモイストミルクを融合し、みずみずしさと自然な艶で毛先までつるんとまとまるエマルジョンタイプのトリートメントミルク「アマトラ ヤンターリ エマルジョン」。

640_480_yantari_03

「アマトラ ヤンターリ エマルジョン」は、モイストミルクのうるおいで、とれかけたパーマのウェーブをふわっと復活。また、まとめ髪のスタイリング前に使えば、ナチュラルでみずみずしい仕上がりに。

日常使いにもスペシャルなケアにも

どちらも濡れた髪にも乾いた髪にも使えて、ヘアケアのタイミングを問わないので、朝晩だけでなく外出先でも手軽にケアできるのが嬉しいポイント。濡れた髪に使うときは、タオルドライのあとに適量のオイルを手のひらに広げ、毛先を中心に優しく髪になじませてからドライヤーで乾かすだけ。ビタミンやミネラルなどの栄養素がドライヤーの熱から髪を守り、補修。さらに、オイルが栄養分の蒸発を防いでくれます。睡眠中の枕ダメージも軽減できるので、翌朝の髪もまとまりやすくなります。

週に一度のスペシャルオイルリートメントとして使用するのもおすすめ。シャンプー後のトリートメントの上から、2〜6プッシュを傷んだ部分に塗布して蒸しタオルで包み、5分程度じっくりなじませてから軽くすすげば、ダメージでパサついた髪もしっとりツヤツヤに。

今回は、24時間いつでも髪をダメージから守ってくれるオイルセラム「アマトラ ヤンターリ エッセンス」を3名様にプレゼントします。

【プレゼント詳細】

【商品詳細】

  • 商品名:アマトラ ヤンターリ エッセンス <洗い流さないトリートメントオイル>
  • 内容量:50ml
  • 価格:4,200円(税抜)

↓応募はこちら↓

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    思わず触れたくなる。ダメージヘアを贅沢なうるおいで満たすオイルセラム【プレゼント】

    FBからも最新情報をお届けします。