1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ニョキニョキそびえる岩? いえ、まさかの住宅です!

ニョキニョキそびえる岩? いえ、まさかの住宅です!

緑の中にニョキニョキとそびえる物体。これ、岩でもモニュメントでもなく、住宅です。

20180611_3Dprinthouse_1

GIZMODOによれば、オランダの建設業者「Van Wijnen」がアイントホーフェン工科大学やアイントホーフェン自治体らとコラボレートし、3Dプリント技術を使った家を建てようとしているとのこと。

使うのは3D技術だけ。「本当に住める」建物づくり

実はかつてモルタルの家が建設されているのですが、土台のコンクリートや屋根の木造部分は従来の建設方法が採用されていました。3Dプリント技術だけで建てられるのは、本企画が世界初。しかも、実験的な試みなのではなく、リアルな住居として展開されます!

同プロジェクトは「Milestone」と名付けられ、まずはオランダのBosrijk地方に5戸の建設を目指しています。1棟目は95㎡を3部屋に分けた、平屋を予定。続く4棟は複数階で構成するそうで、回を追うごとに進化した技術を投入していくのだとか。入居できるようになるのは2019年からとのこと。

コンクリートを3Dプリントで出力

従来の建設手段ではコンクリートで形成できる形状に限界がありましたが、3D技術を使えば形は思いのまま。よって、周辺の自然環境にもなじむナチュラルなデザインを目指せるのだそう。ちなみにMilestoneプロジェクトで発表された建物は、「あたかも石器時代の住居のようだ」と評されています。

コンクリートの3Dプリント技術を世界的に広めていくことも、同プロジェクトの目標の1つ。数年後には日本でもお目にかかれる日がくるでしょうか。

GIZMODO, HOUBEN/VAN MIERLO, Van Wijnen, 3DPRINTEDHOUSE]Image via HOUBEN/VAN MIERLO

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. みんな何を楽しみに仕事がんばってる? #ホンネ調査

    4. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    5. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    6. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズやゲイツだけじゃない。女性科学者たちが世界を変えた

    10. フィンランド流、女性もLGBTも生きやすい社会の作り方

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. Bluetoothにも採用の技術、開発者はハリウッド女優でした

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    5. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    6. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    7. 高収入の人が毎朝やっていること

    8. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    9. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    10. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    ニョキニョキそびえる岩? いえ、まさかの住宅です!

    FBからも最新情報をお届けします。