1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

1,081

よほど気心が知れた者同士でない限り、身体の微妙なパーツの悩みを相談するのは憚られます。でも、顔が見えないオンライン上であれば、たとえば「お尻がガサガサで……」、「ワキにブツブツができた!」といった、言いづらい、あるいは自分だけかもと不安になることも告白・相談できてしまう。

というインターネットのメリットを用いてリアルな声を収集し、パーソナル&パーツケア商品を展開することとなったのが「@cosme touch」。touch=触れる。「生活者の本音に触れていきたい」、「自分自身と向かい、自分にもっと触れていこう」という2つのメッセージが込められたブランドです。

20180629_@cosme_1

第一弾商品は、お尻ケアアイテム

これは、昨今、「美尻」がトレンドとなっていることに後押しされています。

具体的な悩みとして、ハリ低下などの見た目や、ザラザラ・黒ずみなどの質感、乾燥などの手触りに関するものが多く寄せられたのだそう(うっかり写真に写り込んだケア不足のお尻がSNSで広まって、顔などの見える場所は美しく手入れされているのに、お尻などの見えない場所のケアは怠っている人=裏がある人物と認識されてしまうような向きもあるとか)。

20180629_@cosme_2

左からシュガースクラブがなめらかに溶け、肌をしっとりつるりと磨いてくれるスクラブマッサージ料「@cosme touch ヒップポリッシュ」150g 1,600円、冷えたお尻の温めをサポートする美容液「@cosme touch ヒッププランプ」150g 2,200円(ともに税別)。

そこで@cosme touchは、「ヒップポリッシュ」「ヒッププランプ」の2商品を開発。お尻を柔らかく整えるティーオイルや、温感作用のあるトウガラシ・ショウガをはじめとした数種のスパイスなどが配合されており、ガチガチにかたまったお尻がほぐされ、ふっくら&肌の引き締めが期待できる製品となっています。

20180629_@cosme_3

20180629_@cosme_4

今後も、@cosmeに寄せられた悩みからパーツケア商品を発売していく予定とのこと。ユーザーの生の声を求めているそうなので、みなさんも、お悩みを寄せてみてはいかがでしょう。案外、悩んでいるのは一人だけではないかもしれません。

@cosme touch

URL:http://www.cosme.net/brand/brand_id/116779/top

*こちらもおすすめ

ダイエットのモチベーションに。セレブの美尻写真「ベルフィー」

SNS上で、自分撮りの写真を公開する「セルフィー」のトレンドとして、セレブリティを中心に増えているのが、お尻の写真を公開する「ベルフィー」。火付け役...

https://www.cafeglobe.com/2015/03/044702belfie.html

下半身スタイル難民に朗報。パンツ姿に自信を持てるストッキング

手っ取り早く美脚になりたい。だって、ダイエットをしても、脚ってなかなか痩せてこない。ガードルを履くのは、やや抵抗がある、どうしたら......。そん...

https://www.cafeglobe.com/2017/03/060772careerfashion.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    FBからも最新情報をお届けします。