1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

よほど気心が知れた者同士でない限り、身体の微妙なパーツの悩みを相談するのは憚られます。でも、顔が見えないオンライン上であれば、たとえば「お尻がガサガサで……」、「ワキにブツブツができた!」といった、言いづらい、あるいは自分だけかもと不安になることも告白・相談できてしまう。

というインターネットのメリットを用いてリアルな声を収集し、パーソナル&パーツケア商品を展開することとなったのが「@cosme touch」。touch=触れる。「生活者の本音に触れていきたい」、「自分自身と向かい、自分にもっと触れていこう」という2つのメッセージが込められたブランドです。

20180629_@cosme_1

第一弾商品は、お尻ケアアイテム

これは、昨今、「美尻」がトレンドとなっていることに後押しされています。

具体的な悩みとして、ハリ低下などの見た目や、ザラザラ・黒ずみなどの質感、乾燥などの手触りに関するものが多く寄せられたのだそう(うっかり写真に写り込んだケア不足のお尻がSNSで広まって、顔などの見える場所は美しく手入れされているのに、お尻などの見えない場所のケアは怠っている人=裏がある人物と認識されてしまうような向きもあるとか)。

20180629_@cosme_2

左からシュガースクラブがなめらかに溶け、肌をしっとりつるりと磨いてくれるスクラブマッサージ料「@cosme touch ヒップポリッシュ」150g 1,600円、冷えたお尻の温めをサポートする美容液「@cosme touch ヒッププランプ」150g 2,200円(ともに税別)。

そこで@cosme touchは、「ヒップポリッシュ」「ヒッププランプ」の2商品を開発。お尻を柔らかく整えるティーオイルや、温感作用のあるトウガラシ・ショウガをはじめとした数種のスパイスなどが配合されており、ガチガチにかたまったお尻がほぐされ、ふっくら&肌の引き締めが期待できる製品となっています。

20180629_@cosme_3

20180629_@cosme_4

今後も、@cosmeに寄せられた悩みからパーツケア商品を発売していく予定とのこと。ユーザーの生の声を求めているそうなので、みなさんも、お悩みを寄せてみてはいかがでしょう。案外、悩んでいるのは一人だけではないかもしれません。

@cosme touch

URL:http://www.cosme.net/brand/brand_id/116779/top

*こちらもおすすめ

ダイエットのモチベーションに。セレブの美尻写真「ベルフィー」

SNS上で、自分撮りの写真を公開する「セルフィー」のトレンドとして、セレブリティを中心に増えているのが、お尻の写真を公開する「ベルフィー」。火付け役...

https://www.cafeglobe.com/2015/03/044702belfie.html

下半身スタイル難民に朗報。パンツ姿に自信を持てるストッキング

手っ取り早く美脚になりたい。だって、ダイエットをしても、脚ってなかなか痩せてこない。ガードルを履くのは、やや抵抗がある、どうしたら......。そん...

https://www.cafeglobe.com/2017/03/060772careerfashion.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. シンギュラリティの足音は聞こえている/林信行さん[前編]

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. メンターと呼べる存在、いる? NOなら、ここで出会えるかも

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. 63歳でビキニ姿のクリスティ・ブリンクリーは、ビリー・ジョエルのアップタウン・ガールだった #TBT

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 人生に行き詰った時、抜け道を見つけるヒントは意外と身近にあります

    1. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    2. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. ちょっとしたコツで「不安な気持ち」は繰り返さなくなる

    5. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. ヤバイくらいにノイズキャンセリングする最高峰ヘッドフォン

    8. 仕事の人間関係に疲れちゃったら? 孤独とうまく付き合おう

    9. 健康で働き続けるために知っておきたい3つのこと

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    8. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    9. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    10. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    FBからも最新情報をお届けします。