1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

日本国内ではまだあまり馴染みがありませんが、世界的にはライドシェア(相乗り)サービスが非常に重宝されています。

20180702_didichuxing_1

GIZMODO JAPANによれば、そのなかの1社、中国の約400都市でサービスを提供している「Didi Chuxing(滴滴出行)」が、2018年6月、より安全に利用してもらえるようにと、ある施策をスタートさせたとのこと。

同じ性別じゃないと乗り合えない

それが、夜10時から朝6時までの時間帯の乗り合いサービスは、ドライバーと乗客は同じ性別のみに限る、というもの。

さらに、乗客が乗車するときにルートと目的地を事前設定した緊急連絡先とシェアできる「エスコート・モード」という試運転プログラムの導入も発表されています。

これらは、5月、21歳の女性が同社のライドシェアを利用した際、ドライバー登録された父親のアカウントを不正利用し、正規ドライバーと偽って車を運転していた男に殺害された事件を受け、Didi Chuxingが考案した安全対策。

上記のほかにも、乗客の情報は乗客自身にしか表示されない、あるいはドライバーは登録した顔写真と顔認証テストで一致しないと運転を開始できない緊急ボタンのデザインを一新するなど、対策はいろいろ講じられ始めています(車内で問題が発生したときの証拠保全のため、乗客の承諾を得て車内の音声を録音するという提案に対しては「やりすぎでは?」の声もあがっているようですが)。

ドライバーと乗客が同じ性別だから事件が起きないわけでも、事件が深夜帯だけで起きるわけでもありません。ですが、少しでも安心材料が増えるのは、乗客、こと女性客にとっては、嬉しい限り。

中国へ旅行、出張予定がある方々にとって、スムーズな移動の一助になりますように。

GIZMODO, Gizmodo US, Reuters, DiDi]Image via Getty images

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    3. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    4. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    安全な出張を。中国のライドシェアサービスが講じる施策

    FBからも最新情報をお届けします。