1. Home
  2. キャリア
  3. 長〜いToDoリストにウンザリしそう?

長〜いToDoリストにウンザリしそう?

GettyImages-474457798

「今日はこのタスクに取り組もう」とToDoリストを作って1日をスタートしたのに、夕方になっても半分程度しか達成できず、落胆した経験は誰にでもあるはず。

効果的なToDoリストの作り方を知らないと、タスクが山積みになり、モチベーションが削られるだけです。

イェール大学の心理学者モーリー・クロケット氏の技術を紹介したライフハッカー[日本版]の記事から、効果的なタスク管理について学んでいきましょう。

ポイント1:タスクのハードルを下げよ

ToDoリストでもっとも失敗しがちなことは、タスクの量に打ち負かされてしまうことです。

クロケット氏は、ToDoリストの項目を「簡単」「難しい」という2種類に分割することを提案しました。

たとえば……

簡単なTODO
□ メールを書く
□ 書類を整理する
□ お店の予約をする

難しいTODO
□ 企画書の作成
□ 英文で契約書を書く
□ プレゼン資料をつくる

そして、各カテゴリーにつき少なくとも1つ以上達成することを目標として設定します。

「1つしかタスクを達成できないようでは、仕事にならないじゃないか」と思うかもしれませんが、ここで大切なことは、タスク達成のハードルを極端に下げることです。

目標が達成されずやる気を削がれるのではなく、低いハードルで目標を達成した方が気分が乗ってきます

そして、結果的に多くのタスクをこなせるのです。

p0fcwxdnw0e0lldqzbx4

ポイント2:やる気が高いときに「難しい」タスクを

1日の気分が常に一定である人はまずいません。感情の浮き沈みがあるように、やる気にも上下する波があります。

早朝のほうがやる気がでる? それとも、深夜のほうが集中できる?

自分のやる気の波を把握して、タスクに取り組みましょう。自然と集中力が発揮されるタイミングが、やる気の波が高いときです

やる気が高いときは「難しい」タスクに着手し、やる気が落ちているときには「簡単」タスクに取り組みましょう。

一般的には午前中のやる気は高くなりやすく、夕方以降は疲れが溜まってきてやる気は下がってきます。

まとめると……

・タスク管理のコツは徹底的にハードルを下げること。

・タスク項目を作成するときは、「簡単」「難しい」の2種類に仕分け、やる気の波に合わせて消化すること。

クロケット氏のToDo管理術を活用すれば、膨大なタスクに圧倒されることはありません。

ライフハッカー(日本版)]Image via Shutterstock

*こちらもおすすめ

生産性をアップするための簡単な方法

働き方改革」では、長時間労働の改善が推し進められています。仕事の生産性をアップして働く時間を短縮するためには、どうすればよいのでしょうか?Busin...

https://www.cafeglobe.com/2018/01/bi_work.html

時は金なり。貴重な時間をロストする落とし穴ってこんなにある!

「時は金なり」。時間は誰もが平等に与えられている財産ですが、一度失うと決して戻ってこない貴重なもの。そんな大切な時間を無駄にしないためには、どんなポ...

https://www.cafeglobe.com/2018/04/bi_timeismoney.html

せきぐちゆう

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. みんな何を楽しみに仕事がんばってる? #ホンネ調査

    4. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    5. ガサガサ尻が、touchの力でふっくら美尻に

    6. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. ジョブズやゲイツだけじゃない。女性科学者たちが世界を変えた

    10. フィンランド流、女性もLGBTも生きやすい社会の作り方

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. 豊かで幸せな40代をおくるために必要なスキル

    4. 学校で教えてもらえなかった「文章の書き方」

    5. Googleの翻訳アプリがますます賢くなった!

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. Bluetoothにも採用の技術、開発者はハリウッド女優でした

    8. たったの3つで、ビジネス英語がようやく自分のモノに

    9. 歩くだけで「きゅっ」。ボディラインを美しくするリーボックの新作

    10. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ジョブズは「なにか質問はありますか」を言わない

    3. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    4. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    5. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    6. 日本一になれた人は365日×10年こんなことを続けてる

    7. 高収入の人が毎朝やっていること

    8. ナッツを冷凍してみてよ、もっとおいしくなるから

    9. グーグル面接の奇抜すぎる過去問題、解ける?

    10. メーガン妃に対するエリザベス女王の気遣い、ほっこりする

    長〜いToDoリストにウンザリしそう?

    FBからも最新情報をお届けします。