1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. haruの恋占い 8月のあなたの物語(4月生まれ)

haruの恋占い 8月のあなたの物語(4月生まれ)

2,417

04_01

今月の4月生まれの愛の領域には、空虚な雰囲気が漂っています。相手を甘やかしすぎていることが原因のひとつ。誰かさんはあなたへの感謝を忘れてしまっていて、そこがあなたの虚しさを募らせるようです。

一方、あなたはあなたで誰かに「期待をしすぎ」ているのも問題。どこかで割り切ることができればいいのですが、なにごともきっぱりと線引きをしないと気が済まない性格なので、いまの状態はあなたにとって苦痛でしかありませんよね。

もしかしたら、あなたは思い切った決断をするべき時期にきているのかもしれません。あなたは絶対に間違った決断をしません。これははっきりと言い切ってしまいます。

あなたが選択したことは、誰がどう見たって「正解」でしかないのです。勇気をもって、新しい世界へとステップアップする、そんなチャンスの時期でもあるのですよ。

美女の粉

美に関して、ちょっと最近サボり気味ではありませんか? とくにムダ毛の処理。恋の領域がうやむやになっているだけに「お手入れしてもなあ」なんて手を抜いている人はご注意を。

それが恋を遠のけている原因でもあります。まずは、いつ誰となにかが起こってもいいように、常にツルツルの状態にしておきましょう!

haruの恋占い:8月の全体運
haruの恋占い:2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

風通しのよい人間関係を築き上げる月に。7月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

【半年に一度、振り返りのチャンス!】占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎月、月初に...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/ousaka_2018_july.html

たおやかで力強い夏の到来【吉野まゆのインド占星術】

「高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!」 2018年7月15日〜8月14日の運勢は?

https://www.cafeglobe.com/2018/07/india_july.html

Image via Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    haruの恋占い 8月のあなたの物語(4月生まれ)

    FBからも最新情報をお届けします。