1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 楽しく働きたい! って人にこのメールマガジンがおすすめな理由

楽しく働きたい! って人にこのメールマガジンがおすすめな理由

2,084

こんにちは。カフェグローブ編集アシスタントのイシハラです!

来年で20周年を迎えるカフェグローブ。最近は、大学時代のあだ名は「ロック」、椎名林檎好きの新卒も加わり、より一層活気の溢れる編集部となりました。

これからも、カフェグローブを訪れたあとに「やっぱり働くことって、良いなぁ、楽しいなぁ。明日からも頑張っちゃおうかな!」なんて思ってもらえるようなコンテンツ作り・情報発信をしていけたらなと思っています。

編集長を筆頭に個性豊かな編集部メンバーですが、引き続きよろしくお願いします。

カフェグローブの裏の顔、メールマガジン

mail_magazine

そんな私たちですが、今日はカフェグローブのサイトとは別の顔、メールマガジンを改めてご紹介します。

もうご存知の方、ありがとうございます。 え、知らなかったー! という方、ぜひ登録をおすすめします。なぜなら、良いこと盛りだくさんなのです。

良いことその1. いち早く話題の記事をチェックできる!

mail_magazine-5

「Webメディア戦国時代」 と言っても過言ではないほどインターネットサイトが多い今。それにより情報の取捨選択をするのもなかなか難しいですよね。

だったら、カフェグローブのメルマガを! なぜなら週3回、今読むべき記事をフレッシュな状態でお届けしているから。

カフェグローブ独自に「キャリア」「コミュニケーション」「ライフスタイル」の軸で、明日からの仕事で早速役立ちそうなTips楽しくお仕事できそうな話題など、価値ある情報を発信しています。

良いことその2. いち早く占いを受け取れる!

mail_magazine-3

先ほど、週3回メルマガを発信しているとお伝えしましたが、それとは別に「占いメルマガ」も月3回、お届けしています。

・西洋占星術から全体運、ビジネス運、ラブ運を導く「逢坂杏の12星座占い」
・リアルで的中率の高いヴェーダの教え「吉野まゆのインド占星術」
・ちょっと大人な恋愛予報「haruの恋占い」

サイトでも人気コンテンツな占い。SNSでシェアするのも楽しいですよ。

メールマガジン登録

良いことその3. プレゼントに応募できる!

mail_magazine-4

カフェグローブでは読者プレゼントも人気です。

今までにあったプレゼントは最新コスメやスパトリートメント、ラグジュアリーホテルの宿泊券、ときにはプラチナ・ジュエリーまで! ぜひメルマガでこまめにチェックしてプレゼントをゲットしちゃってください。

良いことその4. イベント情報が届く! さらには、読者割引も

mu-2

2018年2月に開催し、次回は11月29日、30日に行うビジネスカンファレンス「社会を変える化学反応を生み出す MASHING UP」などの情報もお届け。

「MASHING UP」では時代をリードするスピーカー陣のセッションのみならず、メンタリングセッションやネットワーキングパーティなど、異なる業種、性別、コミュニティの方々が「マッシュアップ」する機会も多数。前回のイベントレポートも見てみてくださいね!

また、有料イベントの読者割引もありますので、ぜひご活用ください。

良いことその5. 取材裏話から、編集部のお気に入りまで!

メルマガは編集部の生の声がいっぱいです。取材裏話、趣味、本の話、プライベートなどなど。冒頭で「個性豊かな編集部メンバー」とお伝えした理由がメルマガから垣間見えるかもしれません。

登録はこちらから

メールマガジン登録

※メールマガジン登録には、カフェグローブ会員登録が必要になります。

Image via MASHING UP, Shutterstock

cafeglobe編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    楽しく働きたい! って人にこのメールマガジンがおすすめな理由

    FBからも最新情報をお届けします。