1. Home
  2. キャリア
  3. 「私は何のために働いている?」ループから抜け出すには

「私は何のために働いている?」ループから抜け出すには

ビジネス格言

1,229

shutterstock_254577814

もし「仕事」や「働くこと」に対するイメージがぼんやりとするならば、「人に喜ばれる」という視点で考えるといいんじゃないかな。自分がした仕事で人に喜んでもらえると、疲れなんてふっとんじゃうからね。
——西原理恵子

『毎日かあさん』『パーマネント野ばら』などで知られる漫画家・西原理恵子さんの著書『この世でいちばん大事な「カネ」 の話』から、仕事にまつわる格言です。

幼いころから、貧困と暴力を経験してきたという西原さん。同著の中では、女性にとって“自分でお金を稼げる”ということがどれほど大切なことなのかを、実体験を元に解説しています。

毎日一生懸命働いて、心も体も疲れ切ってしまった時には、ふと「あれ、私何のためにここまでして働いているんだっけ?」と思ってしまうこともあるかもしれません。

働く意義を見失ってしまった時は、西原さんのこの言葉を思い出して原点に立ち返ってみてはいかがでしょう。

今、自分がもらっているお給料は、誰かの役に立ってその人が喜んでくれた分のお返し

仕事とは、人の役に立つこと、誰かを喜ばせること。

とてもシンプルで当たり前なことだけど、なんだか気持ちがふっと軽くなる気がしませんか?

『この世でいちばん大事な「カネ」の話』]Image via Shutterstock

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 子どもに幸せな人生を送ってもらうカギは、幸せの伝染?

    8. 戦略上手だねって言われたいなら、この3つを押さえよう

    9. 離婚や介護問題にユーモアを忘れず立ち向かうために

    10. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    「私は何のために働いている?」ループから抜け出すには

    FBからも最新情報をお届けします。