1. Home
  2. 占い
  3. 2018年7月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

2018年7月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

4,174

ite_01

全体運

この時期のあなたは親友やパートナーの存在が元気の源となりそう。誰かが落ち込んでいたら一番に駆けつけて話を聞いてあげたくなるでしょう。ただ情に厚いのはよいのですが、相手に肩入れしすぎです。中には少なくないお金を用立てたり、振り回される人も出てくるかもしれません。

7月11日、支配星の木星が順行に戻ります。ここからは正常な判断力が取り戻せるはず。大切な人とは共倒れにならないような関わり方を。カップルも共依存的な関係は見直しましょう

後半、7月28日はコミュニケーションの室で皆既月食が発生します。夢の実現と、日々の営み。心が満ち足りるワークライフバランスの実現を模索しましょう。UターンやIターンなど地方移住に惹かれる人も出てくるでしょう。これまで培ったスキルで地域に貢献できそう。それ以外の人も地元のボランティア活動などに携わると充実感のある毎日に

ビジネス運

7月5日は太陽が木星と調和。かつての上司や前職の同僚などとのご縁がここへ来て復活する気配あり。この時期、出会うべくして出会った人とは何かが始まりそう。今まで培った実力と人脈を見込まれ新たに仕事を受注する気配も。

ラブ運

フリーの人はお尻が重くなっているかも。飲み会などの出会いの場には、億劫がらず足を運ぶとよいでしょう。なお同期に対する義理堅い姿勢が恋愛運を底上げします。共通の知人ということで紹介された男性とは意気投合しそう。カップルは、二人のルーツを辿ることで絆が深まる暗示です。初デートのお店などに再訪すると盛り上がりそう。

ラッキーアイテム

ストラップレスブラ

逢坂杏の12星座占い:2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

haruの恋占い
吉野まゆのインド占星術

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    9. できれば避けたい「気分の浮き沈み」。原因と対策について編集部座談会で考えてみた

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    7. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2018年7月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

    FBからも最新情報をお届けします。