1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 「透き通る感」のある大人美を導く新ブランド誕生。RUMIKOさんが再始動。

「透き通る感」のある大人美を導く新ブランド誕生。RUMIKOさんが再始動。

ビューティクリエイター・メイクアップアーティストのRUMIKOさんが、この秋、2つ目のブランドをスタートさせます。その名は「Amplitude」

20180731_amplitude_1

「Amplitude」のベースメイクアイテム。左から「アンプリチュード ロングラスティング リキッドファンデーション」SPF22/PA++ 30ml 9,000円、「同 クリアカバー リキッドベース」30ml 7,500円、「同 トランスルーセント エマルジョンファンデーション」SPF22/PA++セット価格11,000円、「同 フィニッシュ ルースパウダー」11g 6,500円、「同 リキッドコンシーラー」1.8g 5,500円、「同 コンプリートフィット クリームベース」32g 7,000円(すべて税別)。※すべて2018年9月1日(土)発売

新章の幕開け

日本女性に向け、「真の可愛さ」を提唱してきたRUMIKOさん。

これまで追求してきた「知性のある可愛さ」が彼女にとっての第1章だとすれば、今回、幕を開ける第2章で目指すのは「かっこいい大人美」。「かっこいい大人は、まず、肌から変わってほしい」と、デビューコレクションの主軸に据えたのはベースメイク。

大人のメイクとは

大人こそ、ナチュラルを目指すべき。しかしナチュラルとは、イコール何もしないことではありません。正しくは、ナチュラルに見えるきちんとしたメイク。よってTPOに合わせ、品のある肌を作り上げることが大切です。

RUMIKOさんが注力したベースメイクアイテムのなかでも「ロングラスティング リキッドファンデーション」は、ブランドのキーワードである「透き通る感」が特に感じられるものとなっています。

カバー力がありながら、透き通るよう

このリキッドファンデーションの特長は、しっかりカバーするのに、まるで自分の肌が内側から透明感を帯びて輝いているかのように見えること。

これを実現するうえでポイントとなったのが「スルッと伸びて、ピタッと止まる」という点だそう。カバー力を担うカラー成分と、透き通る感に関わるリキッド成分をブレンディングする黄金比(1:5.66……)を編み出すまで、何度も試行錯誤したといいます。粉体のサイズを極限まで同じサイズに整えることで、重ねても重ねても厚くならず、繊細で均一感のある仕上がりを実現しました。

多彩なラインナップで理想肌に

素肌より美しいみずみずしい肌を叶える「アンプリチュード クリアカバー リキッドベース」や、肌の凹凸などを目立たなくする「同 コンプリートフィット クリームベース」、ヴェールのような薄膜を作る「同 トランスルーセント エマルジョンファンデーション」、筆ペンタイプの「同 リキッドコンシーラー」、ツヤを添える「同 フィニッシュ ルースパウダー」など、多彩なベースアイテムが理想の肌づくりに貢献。

20180731_amplitude_2

「たくさんの愛」というRUMIKOさんのメッセージが込められたアイシャドウとチークカラー。左から「アプリチュード アンプルラブ フォーアイズ」、「同 フォーチークス」ともに7,800円(税別)※ともに数量限定アイテム、2018年9月1日(土)発売

本当のナチュラルメイクを、もっとたっぷりしましょう。RUMIKOさんのそんな想いが込められたブランドです。表面的ではない、生き方も考え方も愛し方も含め、奥深い美しさを持つ成熟した大人への第一歩となるでしょう。

Amplitude(アンプリチュード)

電話:0120-781-811 ※ウェブサイトは2018年9月1日(土)にオープン

Amplitude

*こちらもおすすめ

フルマラソンを完走しても落ちないメイク術

メイク崩れが気になる夏。どんなシーンでも絶対に落ちないメイクを、人気ヘアメイクアップアーティストの長井かおりさんに教えてもらいましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/kaorinagai.html

たるみレスな美容賢者の「無重力コスメ」を拝見!

たるみのメカニズムや、自分がなりやすいたるみタイプは分かった。では、実際のたるみケアにはどんなものがあるの? 重力などかかっていないかのように美しい...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/beauty_cosme.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    「透き通る感」のある大人美を導く新ブランド誕生。RUMIKOさんが再始動。

    FBからも最新情報をお届けします。