1. Home
  2. ライフスタイル
  3. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

似合うピンクが見つかるポップアップイベント「FIND YOUR PINK」が開催されます。嬉しいのは、9月、10月に発売される「ジバンシイ」のメイクアップアイテムがいち早く手に入ること。

登場するのは次の2つの新製品。

イエローベースでもピンクリップに自信

1つは、唇のpH値と水分量に反応して色が変化する、人気のリップバーム「ルージュ・パーフェクト」トリートメント成分により潤いとふっくら感が瞬時にもたらされるのも特徴です。

20180813_givenchy_2

「ルージュ・パーフェクト」4,600円(税別)。イベントではレザーキャップにブランド初の限定カラー、ピンクで箔押しが可能。※2018年10月5日(金)全国発売に先駆け、イベントで先行発売。

イベントにお目見えするのは、見た目からして可愛い「パーフェクト・ピンク(No.01)」のほか、深みのある「インテンス・ピンク(No.02)」、マザー・オブ・パールを配合した「スパークリング・ピンク(No.03)」、見る角度によって輝きを変える「ブルー・ピンク(No.04)」という10月発売の新色たち。

20180813_givenchy_3

どれも青み系のピンクゆえ、通常であれば肌がブルーベースの人のほうが自然につけられる色ではあるのですが、ルージュ・パーフェクトはpH値によって各人にフィットする設計ゆえ、イエローベースの人にもなじむのでご安心を。

頬にもピンクのきらめきを

9月発売の「ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト」も本イベントにラインナップされます。

20180813_givenchy_4

乾燥しがちな環境でも潤いをキープするクリーム「ランタンポレル ブロッサム クリーム コンパクト」(SPF15 PA+)8,800円(税別)。

独自成分のブロッサム グロウ コンプレックスを配合した、ひんやり心地よい2色のマーブル テクスチュアが溶け合い、みずみずしく艶やかな肌をキープ。メイク直しのたびに、バラを思わせる優しい血色感を与えてくれます。

ちなみに色彩心理学においては、ピンクには満ち足りた気持ちにさせたり、緊張を和らげたりする心理効果があるといわれています。ピンクのアイテムは持っているだけで幸せな気持ちになれそう!

なので、FIND MY PINK。似合うピンクを探しに行ってみようではありませんか。

ジバンシイ

電話:03-3264-3941(パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ])※「FIND YOUR PINK」は2018年8月15日(水)〜21日(火)、伊勢丹新宿店本館1階=プロモーションにて開催。期間中、購入金額に応じたプレゼントなどもあり。

ジバンシイ, FIND YOUR PINK

*こちらもおすすめ

「ジバンシイ」の「グロス•アンテルディ」で禁断の唇を叶える

美しい艶と鮮やかな発色を誇る「ジバンシイ」の「アンテルディ(禁断)」シリーズに、新製品「グロス•アンテルディ」が加わりました。「G」を象った新アプリ...

https://www.cafeglobe.com/2018/02/givenchy.html

星のちからを耳もと、指さきに。ジバンシィから、最旬のモードな星座ジュエリー

「ジバンシィ」から12星座のモチーフをリングとピアスに落とし込んだ「ゾディアックコレクション」が登場。各星座にまつわる天然石を配し、職人が手がけた美...

https://www.cafeglobe.com/2018/05/givenchy-1.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    FBからも最新情報をお届けします。