1. Home
  2. マネー
  3. 稼いでも稼いでも口座にお金が貯まらない……。それ、「ダチョウ効果」かも

稼いでも稼いでも口座にお金が貯まらない……。それ、「ダチョウ効果」かも

1,820

20180823_lh_bank

銀行口座の明細はどれくらいの頻度でチェックしていますか?

ライフハッカー(日本版)の記事によると、毎月1度、給料日だけしかチェックしない人が多いようです。

報告書では、給料日に銀行口座をチェックする人が非常に多いこともわかっており、多くのお金が入っていると期待される場合はそれだけ、口座をチェックする可能性も増します
ライフハッカー(日本版)より引用

"ダチョウ効果"ってなに?

給料日に銀行口座の明細をチェックするのは、お金が増えているから。銀行残高が多いと、通帳を見るのが楽しくなりますよね。

だけど、貯金がうまくいかない人ほど、確実に残高が増える給料日だけ銀行口座にログインしてしまうようです。嫌なことから目を背けてしまうこの現象を"ダチョウ効果"と呼びます。

ダチョウは、危険に直面したとき、砂に頭を突っ込むそうです。滑稽でかわいらしく思えますが、笑ってもいられません。

銀行口座の預金金額をから目を背け、残高が増えることしか確認していない人は、ダチョウと同じく現実逃避をしているようなものなのですから。

実際どれくらいの頻度で口座をチェックすればいいのでしょうか? なぜ私たちは避けてしまうのでしょうか? 単に知りたくないからです
ライフハッカー(日本版)より引用

ダチョウ効果、どうやったら脱せるの?

ダチョウ効果の傾向が強い人は、浪費から目を背けているため、お金が貯まらないのです。銀行口座の明細は、お金の動きを明確に記録したものですから、支出入がひと目でわかります。

よくある節約アイデアに、自分のお金の使い方と何を削減できるかについて、完全に自分に正直になることというのがあります。
ライフハッカー(日本版)より引用

たとえば、通信費。毎月のスマホ利用料金やインターネット回線の引き落とし金額を確認していますか? 必要以上の上位プランを契約してしまっているかもしれません。

もしくは、クレジットカード。利用料金がいつもより多いと気づけば、クレジットカードの明細内訳を確認してみようと思うはずです。

給料日だけ銀行口座をチェックするというのは、お金の動きを把握するチャンスを逃しているということでもあります。

たとえば、「第1と第4金曜日」といったルールを決めて、給料日以外にも銀行口座の動きをチェックしてみましょう。お金への意識が変わり、思考が勝手に節約しようとしてくれるはずです。

ライフハッカー(日本版)

Image via Shutterstock

*こちらもおすすめ

ポイントは1日2時間の空白をつくること。「超一流」の手帳術

仕事は増え続ける一方で、時間はいくらあっても足りない。解決に導くためには、手帳の余白にポイントがあるようです。超一流が実践している手帳の有効活用のコ...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/book_notebook.html?cx_click=pc_ranking

経済学ってこんなにたのしい! お金を手に入れる6つの方法

経済や金融の話はややこしくて卑しい……。でも本当はそう難しくなく、何より面白いもの。金融・経済系学園ドラマというスタイルで、正しいお金の認識について...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/book_money.html

せきぐちゆう

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    7. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    8. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    9. 40代女性が目指す理想の女性は誰ですか?/AVIの「工夫美容」#11

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    3. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    4. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    7. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    8. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    7. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    8. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    9. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    稼いでも稼いでも口座にお金が貯まらない……。それ、「ダチョウ効果」かも

    FBからも最新情報をお届けします。