1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

「ロクシタン」から、初めての夜用美容液「イモーテル オーバーナイトリセットセラム」が発売されます。日常生活で受ける、紫外線やストレスなどのダメージ。これらによって、翌朝、感じる「肌の冴えない印象」を生む原因を、寝ている間にリセットしてくれる頼もしい一品です。

20180809_loccitane_1

「イモーテル オーバーナイトリセットセラム」30ml 8,000円(税別)。3種の自然由来成分がエイジングサインに働きかけ、内側から発光するようなハリのある肌に導く夜用美容液。

キーとなる、3つの植物成分

まず1つ目は、肌に有用とされるネリルアセテートを多く含むコルシカ島産のイモーテルエッセンシャルオイル。ビタミンEの約2倍の高い抗酸化力を持ち、コラーゲン生成を促進し、ハリや弾力アップをサポートしてくれます。

続いて細胞活性化の働きを持つマジョラムエキス。マジョラムの香りは血行促進作用がある一方、鎮静作用も期待できるのだとか。

3つ目はキバナオランダセンニチエキス。表情筋の緊張を緩和させる効果のあるスピラントールを含むことでも知られていて、表情ジワの改善を促し、キメの整ったなめらかな肌へと導きます。

心をほぐす香りとテクスチャー

ハリや表情ジワにアプローチする製品のなかには、塗布するとピンと張った使用感のものもありますが、同セラムはとろけるようなテクスチャー。この秘密は、セラムとオイルが9:1の割合で配合され、肌にのせるとみずみずしく浸透するから。心地よい香りもあいまって心がリラックスし、ぐっすり眠れる予感さえ与えてくれます。

朝、鏡を覗いたとき、そこに潤いに満ちたイキイキとした肌が映ったとしたら。それだけで幸せな気分になれますし、いい1日になりそうだと期待値が高まりませんか?

ロクシタン

電話:0570-66-6940(ロクシタンジャポン カスタマーサービス)

ロクシタン

*こちらもおすすめ

たるみレスな肌を叶える、秋の新作「無重力コスメ」は?

秋冬のたるみやシワは、夏の日差しで受けたダメージが原因⁉ コスメの衣替えラインナップに取り入れたい、たるみレスな肌を叶える秋発売のコスメを10点ご紹...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/beauty_cosme1.html

身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

脱水状態になると、全身の機能に大きな影響が現れます。「のどの渇き」以外にもある9つの脱水症状のサインに気をつけて、失った体液を補充しましょう。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/dehydration.html

多田亜矢子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 博学多才タイプ

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    FBからも最新情報をお届けします。