1. Home
  2. キャリア
  3. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

4,822

8月16日、今日でマドンナが60歳になりました。あのマドンナが還暦なんて、時の経つのは早い!

『ヴォーグ』のカバーだって完璧に

Vogue Italiaさん(@vogueitalia)がシェアした投稿 -

とはいえ、60なんて既成概念を覆す、このお姿。

『ヴォーグ』イタリア版8月号でカバーガールに。あいかわらず姉御肌で、我が道を貫くその姿勢がカッコイイです。

メガネは必要になったけどネ

Madonnaさん(@madonna)がシェアした投稿 -

まあ、メガネは必要になったんですけどね。

子どものころに抱いていた「還暦」のイメージといえば、「おばあさん」「地味」といったものでしたが、いまの60歳はまったくそんなことはありません。

キーワードは「unapologetic」!

Vogue Italiaさん(@vogueitalia)がシェアした投稿 -

マドンナはセレブだからこそ、そうしていられるんでしょ?

確かにそれはあると思うけれど、中高年の女性たちにとって、自分の好きなスタイルで、好きなことをしていきたいという気持ちは、今の主流でもあるようです。

Madonnaさん(@madonna)がシェアした投稿 -

彼女たちを見ていると「アンアポロジェティック(unapologetic)」いう言葉がぴったり。

自分の言動に言い訳しない、悪びれずに堂々としているという意味です。

自分の姿勢を貫くカッコイイ人生の先輩がたくさんいるこの時代。

年を重ねるのはわるくないなと思えてきました。

WWD, Billboard]Image via Gettyimages

*こちらもおすすめ

思想もスタイルも真似したくなる。シルバー世代のInsta-grans

60歳以上の女性たちがインスタグラムを使ってスタイリッシュで若々しく、自信に満ちた画像を発信している。多くのフォロワーの中には若い世代も多く、年配女...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/nyt_silver.html

マドンナの美に近づく革新的な美容ローラーがお目見え

マドンナがプロデュースしている美容ブランド「MDNA SKIN」から登場した美容ローラー「オニキスブラック」。炭素の放つ遠赤外線効果を利用し、発生し...

https://www.cafeglobe.com/2017/11/065683mdna.html

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    FBからも最新情報をお届けします。