1. Home
  2. 占い
  3. 2018年8月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おとめ座

2018年8月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おとめ座

5,157

otome_01

全体運

8月前半のあなたはとても繊細。夏のイベントへ繰り出すよりも、自分の世界を大切にしたくなるかもしれません。面と向かって誰かと相対すると気疲れしそう。余計な詮索のないオンラインゲームや匿名性の高いSNSでのやり取りに居場所を見出すことが多そうです。リアルでは私生活は謎に包まれているけれど、「口が堅く察しのよい人」程度の印象を与えておけば十分です。

これまで親しかった人とは一時的に疎遠になるかもしれませんが、支配星の水星が順行に戻る8月19日までは、無理をせず自分優先で。

8月24日以降からようやく本調子で活躍できる暗示です。焦らず、時を待ちましょう。人との関わりに疲れたときは、緑の豊かな場所に足を運び、しばらく頭を空っぽにして過ごすのがおすすめです。

なお8月11日は潜在意識の室で日食が発生します。心霊話への傾倒には注意。ネガティブな話題に惹かれやすくなっています。夏の夜の肝試しはほどほどにしておきましょう。

ビジネス運

8月11日は逆行中の水星が木星と凶角。不確かな情報に惑わされやすくなっています。おいしい話を持ちかけられたときは、まず裏があってしかるべきと考えましょう。

デマや風評被害などの暗示も出ていますので、情報は必ず裏付けを取る習慣を。転職活動などは8月24日以降、大きく状況が動き出す暗示です。

ラブ運

8月26日は結婚の室で満月が起こります。上司や恩師への思慕が愛情へと変わったり、友人がいつのまにか伴侶候補に昇格するなど、周囲を驚かせるような展開があるかもしれません。

フリーの人、前半はマッチングアプリの活用がハマる暗示です。デートの約束など具体的な行動は24日以降に起こすとスムーズに事が運びそう。

ラッキーアイテム

アクアマリンのリング

8月の全体運
2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】8月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年8月は、刺激ではなく静寂を求めるとき。

https://www.cafeglobe.com/2018/07/haru_2018_august.html

たおやかで力強い夏の到来【吉野まゆのインド占星術】

「高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!」 2018年7月15日〜8月14日の運勢は?

https://www.cafeglobe.com/2018/07/india_july.html

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2018年8月の運勢【逢坂杏の12星座占い】おとめ座

    FBからも最新情報をお届けします。