1. Home
  2. 占い
  3. 2018年9月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

2018年9月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

3,832

ite_01

全体運

流れに乗ることを心がけましょう。一見、無責任なようにも見えますが、今はこだわりを捨て成り行きに身をまかせるとき。キャリアも人間関係も来る者拒まずのスタンスで。そうすることですべてがよい方向へと流れ出します。支配星の木星が水星に損なわれる9月頭は、タイトなスケジュールを組まれたり、誰が見ても負担が大きい仕事を抱えやすい暗示が。こんなときこそ好きな音楽を聴いたり、ワークアウトに取り組んでみて。殺伐とした日々においても、自分本来のリズムを取り戻すよう心がけていると、やがて潮目が変わる暗示が出ています。

9月16日以降、ひと息つける気配も。9月23日は秋分が到来。冬までは人気運が高まり、さまざまなところから声がかかりそう。華やかで充実した日々ですが、交際費がかさむ恐れあり。財務の室にある土星は、節約テクを駆使して、やりくりするようにと告げています。通信費を始めとする固定費の見直しを。

ビジネス運

9月12日は木星が冥王星と吉角。同時に海王星を巻き込んでよい影響をもたらします。ここぞというときに重要なアドバイスができるでしょう。周りから洞察力に長けた人と一目置かれる存在に。とりわけ補佐的なスタンスでは有能さを発揮できる暗示です。

ラブ運

9月25日は恋愛の室で満月が起こります。フリーの人、男性からの人気は上々。これはあなたの一挙一動に相手の視線をそらさない魅力が備わるから。女は愛嬌!を胸に刻んで積極的に行動を。なおデートは観劇が盛り上がりそう。話題作に足を運んでみて。

ラッキーアイテム

パンツスーツ

8月の全体運
2018年の年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

【haruの恋占い】9月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年9月は、「パワー」がキーワード。出しどころ、引きどころがとても重要になる1か月に。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/haru_2018_september.html

晩夏にかけてますますエネルギーが満ちてくる予感!【吉野まゆのインド占星術】

[高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!] 2018年8月15日〜9月14日の運勢は? 決意も新たに、堂々と着実に地固めをするのにふさわしい...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/india_august.html

Image via Shutterstock

逢坂 杏

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    2. 疲れる組織は忖度が多く、本音を言わない傾向? 『Google流 疲れない働き方』

    3. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    4. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    7. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    8. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. これぞ安全策。会社に勤めながら、まずはライトな副業を始めてみよう

    2018年9月の運勢【逢坂杏の12星座占い】いて座

    FBからも最新情報をお届けします。