1. Home
  2. キャリア
  3. 視野が狭いとよく言われる「しやせ まい」さん/マイナス思考診断

視野が狭いとよく言われる「しやせ まい」さん/マイナス思考診断

1,070

診断するならコチラ

shiya-3

◆「しやせ まい」さんは、こんなタイプ

・大変な状況になると、すぐに感情的になる。
・自分の状況を冷静に客観視できない。
・視野がせまいとよく言われる。
・大変な状況に陥ると感情的になりやすく「ずっとつらい状況が続く」と感じてしまう。
・動揺したり、緊張したりすると、気持ちをうまく切り替えられない。

◆こんなときにはコレが効く!

強烈な不安やプレッシャーに襲われたら?

「◯◯さんは今、大変な状況にあります。なぜなら……」と一人実況中継して、客観的な視点で現状をみよう。

ストレスで視野が狭くなってしまったら?

イチロー選手や孫正義さんなど、自分が尊敬する人を思い浮かべて、その人達なら会議でどんな発言をするだろうかとイメージしてみよう。

私は今、逆境にいると感じたら?

身近な人の体験談を訊いたりして、もっと大変な人と比較すると、逆境を乗り越える勇気が湧いてきます。

自分を励ます本や映画のリストも活用しよう。

Facebookシェアボタン.png

マイナス思考診断に戻る

監修/習慣化コンサルタント古川武士(『図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』[ディスカヴァー・トゥエンティワン刊]より)、企画・構成/カフェグローブ編集部

Image via Shutterstock

cafeglobe編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    5. 隣のチームはなぜ順調に「働き方改革」が進んでいるの?

    6. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    3. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    4. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    8. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    9. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    10. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    8. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    9. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    視野が狭いとよく言われる「しやせ まい」さん/マイナス思考診断

    FBからも最新情報をお届けします。