1. Home
  2. キャリア
  3. 過去に囚われて現実逃避「とらわれ かこ」さん/マイナス思考診断

過去に囚われて現実逃避「とらわれ かこ」さん/マイナス思考診断

診断するならコチラ

toraware-2

◆「とらわれ かこ」さんは、こんなタイプ

・過去の失敗をずっと後悔してしまう。
・経済環境や会社の方針にフォーカスしがちで、いつも不満と不安を感じている。
・すでに起きた不運な出来事(病気や事故)を受け入れられず、ずっと後悔している。
・経験したことがないつらい出来事がおきたら、自分には耐えられないだろうと考える。
・少しでも思い通りにならないと、イライラ不安を感じやすい。

◆こんなときにはコレが効く!

どうしようもないことに悩み続けてしまったら?

変えられないことを受け入れると、どんな理不尽な状況にも強くなれます。

不確実な未来に不安を感じたら?

倒産・離婚・病気など、将来起こりうる不安事項をすべて書き出してみましょう。

あとは、波乗りをするように、不確実なことがおこっても状況対応していこう。たくさん遭遇すれば、徐々に波乗りも上手になります。

私は今、逆境にいると感じたら?

ガンディーやネルソン・マンデラなど偉人の伝記を読み、その人生を疑似体験しよう。次に、試練は運命と捉えて、その中に成長のチャンスや成功の種を見つけよう。

Facebookシェアボタン.png

マイナス思考診断に戻る

監修/習慣化コンサルタント古川武士(『図解 マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』[ディスカヴァー・トゥエンティワン刊]より)、企画・構成/カフェグローブ編集部

cafeglobe編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    2. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    3. 成功する人は完璧主義者ではない? パタゴニア創始者は「80%の男」

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 「私やります」で疲れてない? 女性は男性より雑務を引き受けがち

    7. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    8. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    9. 寝ている間に肌をリセット。ロクシタンから初の夜用美容液

    10. みんなの悩みはこれだった。美容アンケート結果発表!

    1. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    2. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    3. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    4. レンズ越しに、人間本来の「美しさ」を見つめてきた/写真家・ヨシダナギさん

    5. 年相応の格好は逆に老けて見える? 大好きなものを着るのが一番なのです

    6. 身体のダメージは絶大。気をつけるべき脱水症状のサイン9つ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. FIND YOUR PINK ! 出会いたいのは、こんなリップ&グロウ

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. このサインが出たら、メンタルヘルスが崩れる5秒前

    3. ぷしゅっ。毎日の缶ビールが2倍おいしくなる飲み方

    4. 今までの腹筋運動は間違っていた......。専門家が勧める正しい腹筋の鍛え方

    5. 還暦迎えたマドンナさん、老けない美貌のヒケツはなあに?

    6. 頑張らなくていい。イケメン歯科医が手ほどきするマウスケア 【いい男に会いに行く】

    7. 疲れを感じるのはこのせいかも。マグネシウム不足かもしれない6つのサイン

    8. ジョブズが強調したスキル「フォロースルー」で差をつけよう

    9. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    10. 【たるみタイプ診断】目からウロコ。女医が教える「たるみ」の真実

    過去に囚われて現実逃避「とらわれ かこ」さん/マイナス思考診断

    FBからも最新情報をお届けします。