1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 家飲みに取り入れたい。おしゃれで簡単、楽しい 「アペロ」

家飲みに取り入れたい。おしゃれで簡単、楽しい 「アペロ」

「アペロ」とは、食前酒、アペリティフの略称。食事の前にお酒とおつまみでおしゃべりに興じる時間そのものを指すこともあり、菓子・料理研究家の若山曜子さんによれば、フランス人は友人を自宅に食事に招き、アペロを1時間、2時間とたっぷり楽しむことも多いそうです。

apero-1

「野菜とぶどうのグリル4種」。オリーブオイルやスパイスでちょっとだけ風味をつけてオーブンで焼くだけ。

おいしいのはもちろん、肩の力が抜けたアペロを楽しむ

アペロのひとときは会話が主役。家の人が手間のかかる料理につきっきりになることはありません。肩の力が抜けていて、でもちょっとおしゃれで、なにより楽しくて、そしておいしい!そんなアペロは、女子会に取り入れてもとっても盛り上がりそうですよね。

たとえば、若山さんが著書『アペロ フランスのふだん着のおつまみ』で紹介している料理の一つが、豆腐クリーム。ペーパータオルにで包んで1時間以上水切りした木綿豆腐に、塩や粒マスタードなどの調味料や加えたい食材をすべて入れて、フードプロセッサーにかけるだけで完成です。

apero-2

豆腐クリーム。上からオリーブ、枝豆、ゆで卵を加えたもの。

季節を取り入れたケーク・サレ

apero-3

フランスで人気のケーク・サレ(チーズなどを入れた塩味のケーキ)もアペロの定番。とうもろこしをはじめ、さっとゆでたブロッコリーやアスパラガスなど、何でも合います。簡単なので、作り方を覚えておくと便利ですよ。

とうもろこしのケーク・サレ

●材料(18cmのパウンド型1台分)
とうもろこし…1本
黒オリーブの実…(水煮/種があれば除く)…4~5個
牛乳…50ml
食用油…60ml
卵…2個
薄力粉…100g
ベーキングパウダー…小さじ1/2
粉チーズ…40g
塩…小さじ1/4
粗びき黒こしょう…少々

●下準備
・型にオーブンシートを敷く
・オーブンは180℃に予熱する

●作り方
1. 計量カップなどに牛乳、食用油、卵を順に入れ、菜箸でしっかりほぐす。
2. ボウルに粉類をふるい入れ、粉チーズ、塩を加えてざっと混ぜる。
3. 1を少しずつ加え、そのつど菜箸でざっくり混ぜる。粉けが残っているくらいでOK。
4. とうもろこしは長さを半分に切り、縦において実を削ぐ。オリーブは輪切りにする。
5. 3に4を加えて混ぜ、型に流し、こしょうをふる。
6. 180℃のオーブンで30~35分焼く。裂け目が乾いて、竹串を刺しても何もついてこなければ焼きあがり。
若山曜子著『アペロ フランスのふだん着のおつまみ』より引用

自分らしく素敵にアペロを楽しんで

手のかかるすごい料理を出すより、ぱぱっと簡単にアペロを出せるほうが、自分もラクだし、友人からの評価も上がりそう。グラスに盛り付けてみるなど、おしゃれに見えるひと工夫があると、さらにほめられること間違いなし。

若山さんのおすすめを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

apero-4

グラスに入れて楽しむ料理「ヴェリーヌ」。左から、フムスとラぺ、豆腐クリームとアボカド、メロンと生ハム。

撮影:竹内章雄 スタイリング:曲田有子

アペロ フランスのふだん着のおつまみ

著者:若山曜子
発行:立東舎
定価:1,400円

次、絶対これがくる。ワイン必須、あえて近場でフレンチBBQ

自宅で優雅に楽しめる「フレンチBBQ」が、次にくるレジャーのひとつとして注目されはじめています。ワインを飲みながらゆったりと過ごすフランス式バーベキ...

https://www.cafeglobe.com/2016/04/054081french_bbq.html?test2018_01

巨星ジョエル・ロブションが手かげたフレンチ大革命

ミシュランガイドで史上最多の3つ星を獲得するなど「20世紀最高のフランス料理人」と呼ばれたジョエル・ロブション氏が逝去。世界で愛された彼のフレンチ哲...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/nyt_robuchon.html?test2018_01

中島理恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    4. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    7. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    10. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    家飲みに取り入れたい。おしゃれで簡単、楽しい 「アペロ」

    FBからも最新情報をお届けします。