1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 30歳をこえて活躍するモデルたちが習慣化したこと6つ/AVIの「工夫美容」#06

30歳をこえて活躍するモデルたちが習慣化したこと6つ/AVIの「工夫美容」#06

AVIの「工夫美容」

1,044

IMG_2640_640

モデルというと華やかで、持って生まれた体格や顔立ちを仕事にしていると思われていますが、そんなのは10代や20代までの話。

正直、30歳を過ぎたらカラダの衰えも出てきて、人知れず努力をしないとモデルとして生き残れません。私の周りでも、30歳を境にモデルだけではやっていけなくなり、泣く泣く引退していく人をたくさん見てきました。

実はしんどい。エンドレスで着替えるモデル業

あまり知られていませんがモデルって体力勝負なんです。

撮影で朝5時起きなんてよくあること。1日に何度も着替えて、立ちっぱなしでカメラの前にいたり、春物の撮影をするため、雪の日に半袖ワンピース1枚で外にいることもあります。

例えば洋服を買いに行って、試着するのがしんどいときありませんか? あれをずっとやっているのと同じです。

30歳を超えたら習慣にしたいこと

でも一方で、いくつになっても第一線で活躍し続ける人たちもたくさんいます。

そんな人たちはどんな努力をしているのか? リサーチして、私も実践していたことをご紹介します。

1.夕食は18時台に 早めに食べる

翌朝の胃もたれがなくなります。夜は寝るだけなのでサラダとスープのみ。

IMG_2641_640

ある日の食事。サラダメインでも満足感たっぷりです。

2.運動

多少の筋肉がないと身体のラインが衰えてくるので、キックボクシングヨガをしてる人も多いです。ランニングをしてる人は脚がキレイ!

IMG_2642_640

ヨガウェアの撮影風景。ご覧のとおり、体力勝負です(笑)。

3.午前0時までに就寝

30代だと子供を産んだばかりの人もいたり、仕事が忙しかったり、この時間に寝るのはなかなか大変ですが、すごく調子がよくなりますこの時間に寝るだけで、肌は本当に回復します。

4.プロテインを摂る

髪の健康のためにもたんぱく質は必須です。お肉をたくさん食べない人も植物性なら取り入れやすいはず。私はヘンププロテインを摂るようになって髪のツヤが出てきました

IMG_2638_600

5.疲れたときのサロンメンテナンス

マッサージや美容点滴など、各モデル行きつけの場所があるので、仕事終わりや疲れたときは自分へのご褒美に。たまには人の手を借りるのことも必要です。

6.湯船に浸かる

カラダを温めてくれて、保湿にもなるので習慣にすると肌質が変わります。 私が今住んでるオランダの自宅はシャワーだけなので、ジムのサウナへ温まりに行くようにしています。

aviprofile_200_250

AVI(アヴィ)さん
モデル・ファッションイラストレーター。2016年より海外に拠点を移し、日本および海外で、雑誌、広告、CM、ファッションショーで活躍。全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師『RYT500』やネイリスト資格なども取得し、マルチに活動する。
Instagram ID:avi__official

文/AVI


「痩せられない自分」が許せなかった/AVIの「工夫美容」#04

深夜に揚げ物やスイーツを食べてしまったり、おなかがいっぱいなのにあめられなかったり。モデルのAVIさんが、そんな状態に陥ったのは「ストレス」でした。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/avi_05.html?test2018_01

顔たるみを防ぐ、2つの簡単習慣/AVIの「工夫美容」#03

毎日のちょっとした「工夫美容」で、たるみの進行を遅らせることができたら……? モデル・AVIさんが2つの簡単なたるみケアを教えてくれました。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/avi_03.html?test2018_01

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    2. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 新しく習得したいことがあるなら。独学のプロいわく「まず20時間」

    7. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    8. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    9. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    10. ダルさや肌荒れは大好きな食べもののせい? 遅延性アレルギーを調べてみた/AVIの「工夫美容」#07

    1. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    2. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    6. 普段の食事+アーモンドで3kg減? 慶應義塾大学教授の検証試験結果がすごい

    7. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    8. ぐっとおしゃれに。メガネ選びのポイント3つ/青木貴子の「仕事の洋服」#05

    9. 【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?......YES!

    10. ヘアケアだって印象管理。大人の品は艶髪でつくろう

    1. 給料低いなぁ......とぼやいてるなら、「給与2.0」マインドを取り入れよう

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    4. アマゾンって、なんであんなに売れてるの? 一人勝ちの理由

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. ピーナツと昼寝が、死亡リスクを下げる理由

    7. 自分の貯金額は多いのか少ないのか。現実はコチラ! #ホンネ調査

    8. 「口癖」を見直すだけで、不幸な人間関係から脱出できる

    9. 始めるなら、今! アルツハイマー病を防ぐ4つの戦略

    10. 先生教えて! この汗、イライラ......まさか「プレ更年期」?

    30歳をこえて活躍するモデルたちが習慣化したこと6つ/AVIの「工夫美容」#06

    FBからも最新情報をお届けします。