1. Home
  2. キャリア
  3. 面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

17,006

「あなたの弱点は何ですか?」

面接でこんなドキッとする質問を投げかけられたら、どう答えますか?

「あ、ありません」なんて見え透いた嘘はもちろんNG! かといって、正直にそのまま答えるだけでは、印象が悪くなってしまいそう……。

そこで今回は、Business Insider Japanの記事を参考に、キャリアアドバイスのプロ直伝の対応をご紹介します!

20180903_bi_interview_2-1

1.弱点をさらけ出せる強さをアピール

キャリアアドバイスが専門のコラムニスト、アリソン・グリーンさんは、連載コラムの中でこの難しい質問には2段階にわけて対応すべきだと言っています。

まず第1段階として、自分の弱点を認め、冷静かつ客観的に分析すること。

最善の対策は、しっかりと時間をかけて仕事に関する自分の苦手なことを真剣に考えることだ。 自分にこう聞いてみよう。どんなことに苦労したか? どういったことが自分の性に合わないか? 今まで上司にどのようなことを改善するよう勧められたか?
「Business Insider Japan」より引用

資産管理が専門のライターで、講演活動も行っているラミット・セシさんも、ポッドキャスト「The Tim Ferriss Show」の2016年のエピソードで

「あなたの弱点について尋ねたとき、わたしが本当に知りたいのは、そもそも弱点があることを認められるくらい、あなたが聡明な人間かどうかです」(中略)
「誰にでも弱点はあります。そして、わたしが知っている最も優秀な人たちは、自分の弱点を全く隠そうとはしません
「Business Insider Japan」より引用

と語っていました。たしかに、自分の弱さをあっさり認めて堂々とさらけ出せるということ自体が、強さの証。この質問に備えて、普段から自分の弱点と向き合う習慣を身につけておくとよさそうです。

2.向上心を持っていることを伝える

次に、弱点をどのようにして克服してきたのか、または克服しようと努力しているのかを具体的に説明します。

グリーンさんは、コラムの中で

これがパート2。あなたが今、それについてどう取り組んでいるか? 全ての弱点について説明することはできないだろうが、自身の弱点が仕事に及ぼす影響を和らげるためにあなたがどう取り組んできたか、話すのが理想的だ。
「Business Insider Japan」より引用

と述べています。

大切なのは、その努力によって実際に弱点がなくなったのかどうかではなく、自分の頭で考える力や意欲、向上心を持っているかどうか。生身の人間が弱点を完全になくすことは不可能ですが、それでも最善を尽くそうと努力してきたのかが問われているようです。

自分の弱点は、誰でもあまり直視したくないものです。でも、グリーンさんやセシさんたちの言うとおり、「弱点は、隠すよりも認める方が強くなれる」。怖気づいてしまう時は、この言葉を思い出してみましょう!

Business Insider Japan

「あがり症のプロ」に学ぶ 面接の緊張を解く3つのコツ

せっかく手に入れた面接の機会を緊張で台無しにしてしまうった経験がある人でも、3つのコツに気をつけて「面接は会話である」と考えておけば、ドキドキして頭...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/nervous.html

「パーソナルブランディング」知ってるだけでボロ儲け説

パーソナルブランディングという言葉を聞いたことがありますか?一言でいえば「自分自身をブランド化すること」。ここを強化すれば”稼ぐ力”もアップすると、...

https://www.cafeglobe.com/2018/07/personal_branding.html

Image via Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 子どもに幸せな人生を送ってもらうカギは、幸せの伝染?

    8. 戦略上手だねって言われたいなら、この3つを押さえよう

    9. 離婚や介護問題にユーモアを忘れず立ち向かうために

    10. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    面接で「あなたの弱点は?」と聞かれた時のベストな対処法

    FBからも最新情報をお届けします。