1. Home
  2. コミュニケーション
  3. 「女性のための」上手に伝わる会話のコツ5つ

「女性のための」上手に伝わる会話のコツ5つ

仕事の本棚

1,557

20180915_book_female-5

ビジネスにおいて、重要な立場に立てば立つほど、話をする機会は極めて多くあります。女性だけではなく、男性にも理解してもらえる上手な話し方が身についていたら、最強のスキルといえるでしょう。

女性のためのもっと上手な話し方』 の著者・日野佳恵子は、女性マーケティング&コンサルティング会社の代表であり、講演や研修、セミナーなどを年間100回以上おこなっています。

どうしてうまく相手に伝わらないの?

著者は30代で起業した頃、ある悩みを持っていました。それはクライアントである企業の管理職や経営者(多くは男性)に、「自分の伝えたいことを上手に伝えたい」ということ。

そして、一生懸命話していてもなかなか伝わらないのは、どうやら男性と女性は「話し方」に違いがあるからであると著者は気づいたと言います。そこで、「女性が仕事で評価される話し方」を研究し、実践したところ、男女問わず「話し方」を褒められるようになったのだとか。

本著の中で著者はこのように述べています。

① 仕事においては、「目的」をおさえて話す
② 仕事においては、「目的」に対して「事実」だけを述べる
③ 仕事においては、相手の時間は「お金」と心得る
④ 仕事においては、「目的」を理解して「的確」に伝える
⑤ 仕事においては、「感情的」にならずに話す

この5つは、女性が仕事で評価され、認められる話し方の5原則である。逆にいえば、この5原則がそのまま5つの失敗ポイントであるといえそうです。

男性に伝えるときは「シンプルに話す」

特に5つ目の「男はプライドが高い生き物である」ということを十分に理解する。そして、男性に対しては決して感情的にならずに淡々と話すという意味が含まれていると著者はいいます。

「要するに何が言いたいんだ?」

どこかで耳にしたことがあるような言葉です。

上司やクライアントである上層部の多くは、男性であることが多い日本の社会。ビジネスの場でのまわりくどい話し方は、封印することがポイントであるといえそうです。

「要するに」→短く
「何が言いたいんだ?」→ゴール

つまり、シンプルに話してほしいということ。

女性は話すときに考えすぎてしまう生き物。話が複雑ならないように、余計な言葉を排除して、最短で伝える。その技術は、さまざまな場面で自分の身を助けてくれそうです。

女性のためのもっと上手な話し方

著者:日野佳恵子
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,400円(税別)

礼儀・礼節を大切にしたら、わずか3年でトップセールスパーソンに

礼儀・礼節がきちんとできているとコミュニケーションがうまくはかれるもの。しかし、その概念をリーダーとして、部下にどう伝えるべきかは悩みどころです。ビ...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/book_communication.html?test2018_01

うまく進む交渉は、whatよりも、whyで

交渉がうまく進まず頓挫しがちな人は、what(コト)ではなく、why(ナゼ)にフォーカスしてやりとりを進めるとうまくいきます。相手を言いくるめるので...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/negotiation.html?test2018_01

ナカセコ エミコ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    7. なにをどう学んでいけば良いのかわからない? 落合陽一さんより、学び方のヒントです

    8. ちょっとの工夫で体重が変わる。暴飲暴食に走らないコツ8

    9. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    10. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    8. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    「女性のための」上手に伝わる会話のコツ5つ

    FBからも最新情報をお届けします。