1. Home
  2. コミュニケーション
  3. Netflix元人事責任者がするフィードバックの納得感がすごい理由

Netflix元人事責任者がするフィードバックの納得感がすごい理由

ビジネス格言

2,703

feedback

性格ではなく、行動に関することを

フィードバックで最も重要なのは、「あなたはぼんやりしている」のような、相手の性格描写ではなく、行動に関するフィードバックを与えることだ。またそれは相手が改善できることでなくてはならない。
——パティ・マッコード

飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長中の動画配信サービス、Netflixの元人事責任者パティ・マッコード氏の著書『NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く』から、職場でのコミュニケーションに関する重要なアドバイスです。

マッコード氏が作成したNetflixカルチャー・デック(同社の企業文化をまとめたスライド)は、ネット上で2,000万回近く閲覧されるなど、注目を集めています。

厳しい内容でも率直に伝えましょう

Netflix社内では活発なコミュニケーションを重視しているそうで、話しにくい厳しい内容であっても、部下を信頼して率直に伝えることが大切だと述べています。「どうせ言ってもわからないだろう」と最初から諦めてしまっては、良い信頼関係が築けません。

その際、ただ単にズケズケと物を言えばいいという訳ではなく、必ず上記のようなルールを守るべきだとマッコード氏。責するつもりが単なる人格攻撃になってしまっては、ヤル気を失わせてしまうだけです。

ほとんどの人は仕事で最善を尽くした結果失敗してしまうので、“失敗してしまったその人の性格”を責めるのではなく、“今後どのように改善したらいいか”に焦点を合わせるべきでしょう。

パティ・マッコード『NETFLIXの最強人事戦略 自由と責任の文化を築く』(光文社), Netflixカルチャー・デック

「遊び心」はムダじゃない。生涯充実した日々を送るために大切な3つのこと

これからのスキルアップは、遊び心がカギ⁉人生100年時代、急激なスピードで変化する社会で生き残るために、大切なものとは?

https://www.cafeglobe.com/2018/09/skill_up.html?test2018_01

スタバは「人の心の動かし方」が上手い

かつて経営危機に陥っていたスターバックス。創業者ハワード・シュルツ氏は、パートナーの心をひとつにするためにあることをしました。

https://www.cafeglobe.com/2018/09/howard.html?test2018_01

Image via

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    5. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    6. 「うまく言葉にできない」なら。自分の感情を言語化し伝える力を強化するコツ

    7. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    10. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    5. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    9. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    10. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    Netflix元人事責任者がするフィードバックの納得感がすごい理由

    FBからも最新情報をお届けします。