1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. haruの恋占い
  5. 【haruの恋占い】10月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

【haruの恋占い】10月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

20,779

201809_haru_1

「運命共同体」、これが今月のキーワード。すべての人に「ちょうどいい関係、バランス」を考える瞬間が訪れます。ただそのタイミングを見極めて、引き寄せるか手放すかの判断を即座にできるかどうかで明暗が分かれるみたい。全細胞でその決断をしてみましょう。

なにかしら引っかかる、ざわつく……そんな感覚がちらりとでも沸き起こったら「手放す」。スリルはないけど「空気のように心地よい」ならば引き寄せる。誰かに遠慮してはいけません。自分の感覚だけでジャッジすることが重要なのです。

今月、誰かを甘やかすと、しばらくの間「自分自身を生きられない」状態となります。誰かさんだって、自立した立派な大人であるはず。あなたがどうにかしなくてもちゃんと生きていけるのです。「ママ的存在」になってはダメ。主役は絶対的に「自分であること」を念頭において判断しましょう。

1月生まれのあなた2月生まれのあなた3月生まれのあなた4月生まれのあなた5月生まれのあなた6月生まれのあなた7月生まれのあなた8月生まれのあなた9月生まれのあなた10月生まれのあなた11月生まれのあなた12月生まれのあなた

【haruの恋占い】年間占い

カフェグローブのほかの占いも見る

これまでの常識が覆されることが多いかも。9月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[9月は常識が覆されることが多いかも]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎月、月初...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/ousaka_2018_september.html

芸術の秋へ向けて一層華やかな雰囲気に【吉野まゆのインド占星術】

[高い的中率を誇るインドの伝統占いインド占星術!] 2018年9月15日〜10月14日の運勢は? 先送りにされてきたことは詰めの段階に入り、総仕上げ...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/india_september.html

Image via Shutterstock

haru

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    4. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    5. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    8. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    9. 語彙力とは「言い換え力」である。ビジネス会話で意識したい2つの軸

    10. 春の肌悩みは十人十色。でも「まずすべきこと」があるんです/春先美肌座談会[前編]

    1. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    2. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    3. 仕事が終わらないとき、生産性を上げることを考えるまえにするべきこと

    4. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    7. 「運気も肌も輝いている人」にならおう。ハッピーオーラをつくる5つの方法/春先美肌座談会[後編]

    8. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    9. パートナーが、都合よく話を作っていない? 専門家が教える“感情的虐待”のサイン7つ

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. その筋肉痛、心臓発作の前兆かも? 見逃しやすい8つの症状

    2. 体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら......

    3. 誰かに教えたくなるやばい日本史。歴史上のあの人物には裏の顔があった!

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 内向的な人でもきっとできます。「ゆるい人脈」の作り方

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 当てはまるものが1つでもあるなら、新しい仕事を見つけたほうがいいかも?

    10. 「やりたい仕事よりも、まずは求められる仕事をしよう」。心に留めておきたい林修先生の仕事論

    【haruの恋占い】10月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

    FBからも最新情報をお届けします。