1. Home
  2. キャリア
  3. スタバは「人の心の動かし方」が上手い

スタバは「人の心の動かし方」が上手い

ビジネス格言

1,180

coffee

人々を真に奮い立たせることができる機会はあまりない。意図的につくり出すこともできない。本物で完璧で、それ自体に価値がなければならない。
──ハワード・シュルツ

世界的なコーヒーチェーンのスターバックスが経営危機から復活するまでを、経営者のシュルツ氏自身が振り返った回想録『スターバックス再生物語 つながりを育む経営』からの引用です。

自分の手で、本物を提供する

ニューオーリンズに全米のパートナーを集めて開かれた会議では、シュルツ氏の友人である、世界中で人気を誇る音楽グループ『U2』のボノが慈善活動についてのスピーチを行いました。思いがけず大物ミュージシャンが登場したため、観客席からはどよめきが。

さらにその後、同社幹部の男性がノートパソコンを実際に見せながら「各店舗にノートパソコンを設置する」と発表すると、パートナーからは大きな歓声があがったそうです。

"一流ミュージシャンの登場"と"ノートパソコン設置の発表"で、会社の本気がパートナーに伝わったのでしょう。小手先の心理テクニックや美辞麗句で人の心を動かすのは難しいのかもしれません。

汗をかいて泥まみれになって、自分の手で本物を提供するしかないということをシュルツ氏が教えてくれた気がします。

ハワード・シュルツ『スターバックス再生物語 つながりを育む経営』(徳間書店)

負けず嫌いな大人は必見。天才棋士・羽生善治さんの「必勝の秘訣」がタメになる

勝つためには、精神力や日頃の練習はもちろん、信用が大事。羽生善治竜王は著書の中でそう述べています。なぜ、周りからの信用が勝敗を左右するのでしょうか?

https://www.cafeglobe.com/2018/08/decision.html?test2018_01

黒柳徹子さんがずーっと素敵なのは「好き」を大切にしているから

生涯現役で活躍されているタレントの黒柳徹子さん。元気の秘訣が気になります。食べ物でしょうか?それとも、秘密の健康法でしょうか?あるインタビューで明か...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/energy.html?test2018_01

Image via Getty Images

吉野潤子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 子どもに幸せな人生を送ってもらうカギは、幸せの伝染?

    8. 戦略上手だねって言われたいなら、この3つを押さえよう

    9. 離婚や介護問題にユーモアを忘れず立ち向かうために

    10. ウィーンの料理と雰囲気を楽しめるお店は、ここに

    1. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    2. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    3. 盲点でした。1日をおよそ25時間にする方法

    4. がんばれ、私たち。愛と悲哀のスキンケア川柳

    5. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    6. ビル・ゲイツの親友もすごい人だった。彼が語る「早いうちに習慣化させるべきこと」とは

    7. 若手社員に「仕事の断り方」を聞いてみたら回答が斜め上を行っていた

    8. 貯金が得意な人の特徴が、全然当てはまらなくてグサッとくる......

    9. 博学多才タイプ

    10. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    1. 人生は辛いことも多い。でも、少しでも楽に生きたいなら「三毒」を離れること

    2. 30日間、毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    3. 頭の良さは努力しても変わらないと思っている人は「多重知能理論」を知ってほしい

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

    7. 靴を脱いだときの「足のニオイ」が怖くなくなる方法

    8. 「正しく生きるな、賢く生きよ」。世界中で愛読されている名作から学ぶ人生訓

    9. 「頑張ります!」はバカっぽい? 語彙力を高めて教養がある大人になるために

    10. 心の痛みは「現状は間違っている」ことを教えてくれる重要なシグナルです

    スタバは「人の心の動かし方」が上手い

    FBからも最新情報をお届けします。