1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

3,158

mayu_futago

9月15日〜10月14日の運勢は?

自分自身の人生の目的を見出すとき。今まで学んできたことや取り組んできたことを更にブラッシュアップさせたり、新たな学びを開始するのが今年のあなたのテーマですが、学びを深める時間は確保できましたか? 成果は出てきたでしょうか?

仕事や社会的活動が忙しく、なかなか学びを深める時間が作れなかった方もいるでしょう。それでも、目的を絞り込めたのなら大丈夫。今後少しづつでもスキルアップしていけばいいのです。

これまで真剣に取り組んできたあなたにとっては、少しずつ学んだことをアウトプットすることが重要

LOVE

趣味の仲間内での関係性が活性化してくる予感。仲間の1人とそのうち1対1で会ったり、個人的に食事に出掛けたりと発展していくことも。もし気になる人がいるのなら積極的にアプローチしてみましょう。

ネット上での繋がりからリアルへ発展していく可能性もあります。恋愛に焦点を定めて行動を起こしてみると、きっと良い関係性へ発展していくでしょうし、ひいては恋愛→結婚へ向かう人もいるでしょう。

常にアンテナを張って、チャンスが来たら行動してみて。

BUSINESS

仕事でもあなたのアイディアやインスピレーションが冴えるとき

ふと思いついたことを会議などで発信してみて。それをきっかけに新たなプロジェクトが発足するなど、何かしら形にしていく方向が見えてきそう

ひいてはあなた自身の仕事の成果へ繋がっていく予感もあるので、チャンスがあればぜひ喜んで引き受けてみてください。

TO DO

ゴージャスなものにツキあり。バッグや靴、時計などは、本物志向で選んでみて。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

9月15日〜10月14日の全体運
ふたご座(ミトゥナ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

これまでの常識が覆されることが多いかも。9月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[9月は常識が覆されることが多いかも]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎月、月初...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/ousaka_2018_september.html?test2018_01

【haruの恋占い】8月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年8月は、刺激ではなく静寂を求めるとき。

https://www.cafeglobe.com/2018/07/haru_2018_august.html?test2018_01

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. すぐに取り入れられる、自己肯定感を高めていく方法

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    8. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    9. 高齢者に起きる身体的な変化を知ることがカギ? 『老いた親との上手な付き合い方』

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    6. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    7. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    10. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。