1. Home
  2. 占い
  3. 占い
  4. 吉野まゆのインド占星術
  5. おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれの人【インド占星術】

おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれの人【インド占星術】

2,255

mayu_ohitsuji

9月15日〜10月14日の運勢は?

今年は例年以上にぐいぐいと攻めの姿勢を貫いてきたのではないでしょうか? これからは、これまで突き進んできたことを次の段階へ進めていくときです。

明確に今やるべきことが絞られてきて、「一直線に進んでいく!」という覚悟が決まりそう。年末に向けて一層集中して取り組んでみてください。

「自分のためだけじゃない。自分の後に続く後輩や、子どもたちの世代にまで受け継がせる」という壮大な夢を持って先導していくと良さそう。持ち前のリーダーシップとストイックさを充分に発揮して、力強く歩んでいきましょう

LOVE

あなたの明るく前向きな言動に心惹かれる人が現れてくる予感。今月から年末にかけては大きなチャンスです

あなたらしさを前面に出していくことで自然と周囲に人が集まり、人との交流が華やかになります。その結果、お付き合いが始まる人もいるでしょうし、ともに交流のためのコミュニティを作っていく人もいるでしょう。

いずれにしろ華やかな時期なので、出来る限りお誘いは断らないで、自発的にもでかけてみるのが◎

BUSINESS

目の前の課題、仕事に集中して取り組んでいく時期。あれやこれやと意識を分散させてはいけません。

今は集中してひとまず目の前の仕事をこなし、一つ一つの目標に真摯に取り組んでみてください。フリーになる、企業するなど、目標が明確に決まっているあなたにとっても、今やっていることが次のステージへと繋がっていると信じてくださいね。

TO DO

体幹を鍛えることが精神力を高めることに。ピラティスにチャレンジしてみて。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

8月15日〜9月14日の全体運
おひつじ座(メーシャ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

これまでの常識が覆されることが多いかも。9月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

[9月は常識が覆されることが多いかも]占い師の逢坂杏さんが西洋占星術から導く12星座の月間占い。全体運、ビジネス運、ラブ運をお届けします。毎月、月初...

https://www.cafeglobe.com/2018/08/ousaka_2018_september.html?test2018_01

【haruの恋占い】9月のあなたの運勢はどうなる? ちょっと大人な恋愛予報

[haruのタロット占い]2018年9月は、「パワー」がキーワード。出しどころ、引きどころがとても重要になる1か月に。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/haru_2018_september.html?test2018_01

Image via Shutterstock

吉野まゆ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    3. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    6. ズボラでもできた! 人生が好転するクローゼットづくり

    7. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. ヤフー社員の座談会。ダイバーシティ推進のカギは「WHY」の意識だった

    10. 博学多才タイプ

    1. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    2. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. できないことが多くても、落ち込まなくていい理由

    6. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    7. 仕事の運気を上げるための3つの意識改革/まとめ

    8. いくらなんでも、贅沢すぎません? 「特別感満載コース」で充実させる金沢旅行

    9. 冬の隠れ悩み「デリケートゾーンのかゆみ」には正しいケアを

    10. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    1. 身長100cmで2児の母。ハンディキャップとともに、自分らしく生きる

    2. 肌もボロボロになる? 女医に聞いた「花粉症の噂」の本当のところ

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 上司にイラッ、後輩にムカッ、肌荒れにガクッ。そんな気分を跳ね返す最強アイテムはコレだ!/ストレス解消座談会

    6. 「老け見え」排除のポイントはここ! 日本初のアプローチが私たちを救う

    7. 「AIスコア診断」で、自分の信用度を数値化してみた

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 子どものスマホデビュー前に確認しておきたい注意点とポイント

    10. 「突風にでも吹かれたの?」 仕事で出会った、ちょっと残念な人エピソード

    おひつじ座(メーシャ)4/15~5/14生まれの人【インド占星術】

    FBからも最新情報をお届けします。