1. Home
  2. ライフスタイル
  3. NYTimesが激写した、言葉よりも多くを語る12枚の写真

NYTimesが激写した、言葉よりも多くを語る12枚の写真

The New York Times

私たちは、アートが自分を開放してくれる、これまでの自分を超えさせてくれる、どこか遠いところに連れて行ってくれるものだと心のどこかで信じています。ニューヨーク・タイムズのフォトグラファーによって撮影された写真を見ると、まさにそういうことを成し遂げられるように思えてきます。

morethanwords_12

Ture Lillegraven for The New York Times

あの有名人の意外な表情も

たとえば、映画『スター・ウォーズ』でルーク・スカイウォーカー役をつとめた俳優 マーク・ハミルさんの私生活を写したオフショットは、私たちが知らない何かを教えてくれます。

さらに、素晴らしいアーティストたちは、私たちが人間として生きる意味を思い出させてくれます。 ニコール・キッドマンさん(写真11)がニューヨーク・タイムズにいたずらな笑顔を撮影されたのは、彼女が映画『ビッグ・リトル・ライズ』で妻と母親役を熱演したときでした。また、俳優のクメイル・ナンジアニさん(写真1)は、映画『ビッグ・シック』で驚異的なパフォーマンスを披露し、観客を感動の渦に巻き込みました。

世界を捉える新しい視点

近年、世界を新しい視点から捉える力が必要とされています。ヴィジュアルアーティストのJRさん(写真3)は、メキシコとアメリカの国境を示す壁の近くに、まるで子どもが壁の上で遊んでいるかのように見える、遊び心満載のアートをつくりました。同じく、ヴィジュアルアーティストのシーナ・ローズさんは、彼女の故郷であるバルバドスを、ただの観光地以上のものとして再認識するためのアートを作りました。

写真から伝わるアートの力

歌手のブルース・スプリングスティーンさん(写真6)の写真では、見るひとが後部座席に座っているかのような目線で撮影されていて、彼は助手席に手をかけながらこちらをじっと見ています。彼の表情はまるで銀行強盗前の男のようでもあり、再起をかけて奮闘しているベテランミュージシャンのようでもあります。そう、アートは、私たちに前に進むためのエナジーを与えてくれるものでもあるのです。

  • morethanwords_01

    「ロサンゼルスには花がいっぱい咲いているので、私たちもつい花をバックに立つよう指示してしまうんですよね。俳優 クメイル・ナンジアニさんはとても親切で、花を活かすポーズをとってくれました」——ケンドリック・ブリンソン(フォトグラファー) (Brinson+Banks for The New York Times)

  • morethanwords_02

    「近くを見回してみろ。顔の色も、生まれた場所も全く違う人がいる。それ自体が音楽の力だ」——Chronixx(写真左、ジャマイカのレゲエミュージシャン) (Vincent Tullo for The New York Times)

  • morethanwords_03

    「メキシコのタカテ(アメリカとの国境に接する地域)に到着したとき、JRさんのこの作品を見つけて、本当に魔法を目の当たりにしたような感覚をおぼえました。私たちは小さな丘を登り、JRさんと彼の作品が一緒になった、この夢のような写真を撮ることができたのです」——ジョン・F・ピーターズ(フォトグラファー) (John Francis Peters for The New York Times)

  • morethanwords_04

    作曲家・アーティストの池田亮司さんがロサンゼルスで作品 A [FOR 100 CARS] の初演を行った際に、このクラシックカーは彼の作品に使う楽器に姿を変えました。(Andrew White for The New York Times)

  • morethanwords_05

    「邪悪な看護師によって作り出されたこの赤い十字架に、私は関わってしまったのです。本当に衛生的かなんて分かりません。大量の偽物の血が看護師の手や制服に塗りたくられていました」——ジェシー・グリーン(映画評論家)(Sara Krulwich/The New York Times)

  • morethanwords_06

    「私はこれまで、数多くのスターと仕事をしてきましたが、ブルース・スプリングスティーンさんは別格でした。1人の大ファンとして、彼のクラシックカーに乗って撮影を行うというのは、私にとって大変な緊張を伴う仕事でした。彼の作品にはこの車がテーマになっているものも多くあります。興奮と緊張で胸がバクバクしていましたが、私はプロなので、仕事はしっかりとこなしました」——ブライアン・ダーバラ(フォトグラファー) (Bryan Derballa for The New York Times)

  • morethanwords_07

    「ベン・プラットさんのパフォーマンスを観るのはこれが2回目でしたが、その両方とも、彼が持つすべてのものを出し切ったと感じさせる、素晴らしいパフォーマンスでした。私は彼のその姿をどうしても撮影したくて、自分の中のすべてを開放して、完全に孤独になることを想像してくださいと注文しました。この写真はその瞬間を撮影したものです。」——デーモン・ウィンター(フォトグラファー) (Damon Winter/The New York Times)

  • morethanwords_08

    「過去を見つめることは、ロッキングチェアでただ揺れているのと同じことです。とても心地が良いけど、決して前進することはできません。私には合わないと思います。」——マーサ・グレアム(舞踏家、振付師) (Andrea Mohin/The New York Times)

  • morethanwords_09

    これは、マサチューセッツ現代美術館(Mass MoCA)の6号館建設に際して、「空間と空気の魔術師」と呼ばれるジェームズ・タレルさんが手がけたアート作品です。美術評論家のロベルタ・スミスさんはこの作品を「色光の曼荼羅」と表現しました。 (CreditTony Cenicola/The New York Times)

  • morethanwords_10

    「撮影前日、テキサス州マーファで行われた美術館のイベントに出演した、元ニューヨーク・シティ・バレエ団のダンサーであるカルラ・ケルベスさんとジェイニー・テイラーさん。二人は街の郊外にある砂漠で、ダンスルーチンを披露してくれました」——バレリー・チャン(フォトグラファー) (Valerie Chiang for The New York Times)

  • morethanwords_11

    フォトグラファーのライアン・プフリューガーさんが、ニコール・キッドマンさんに「僕より身長が高すぎるので、靴を脱いでもらってもいいですか」とお願いしたところ、すぐに脱いでくれましたが、身長に何ら変化はなかったそうです。 (Ryan Pfluger for The New York Times)

  • morethanwords_12

    ニューヨーク・タイムズの写真編集者たちは、このマーク・ハミルさんと彼が飼っている犬の写真を選ぶのに、相当苦労したそうです。 (Ture Lillegraven for The New York Times)

© 2018 The New York Times News Service[原文:How We Looked at the Arts This Year: Our Favorite Photographs/執筆:Joanna Nikas](抄訳:今西翼)

ニューヨーカーは公園で何をして過ごす?

ニューヨークの夏の公園には、十人十色の夏があります。写真家のダニエル・アーノルドさんが撮影した写真で、リアルなニューヨーカーの姿をご覧ください。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/nyt_newyork.html?test2018_01

なんとビックリ! 巨大すぎる麦わら帽子に熱視線

2018年の夏に突如あらわれた巨大な麦わら帽子。決して便利とはいえないこの帽子には、さまざまなデザイナーの思いが込められています。

https://www.cafeglobe.com/2018/08/ny_bighats.html?test2018_01

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    5. 隣のチームはなぜ順調に「働き方改革」が進んでいるの?

    6. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    7. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    8. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    9. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    10. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    3. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    4. ネイティブをムッとさせてない? その英語、実は失礼かもしれません

    5. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 「美人収納」で人生まで美しく! プロが教えるスッキリ収納のコツ

    8. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    9. 最高の指導法は、教えないこと? 部下の能力を最大限に発揮させるには

    10. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    1. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. みんながいくらボーナスを貰っているのか、気になりません? #ホンネ調査

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. はじめは魅力的な人に見える「ソシオパス」の10の兆候

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法15

    8. 自分のカオスな部屋を見て心が折れても『鬼速片づけ』ならキレイにできそうな予感しかない

    9. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    10. 【チケットプレゼント】ビジネスパーソンにはアートが必要って「フィリップス・コレクション展」で気づいた

    NYTimesが激写した、言葉よりも多くを語る12枚の写真

    FBからも最新情報をお届けします。