1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

4,396

冷えや不眠、便秘など、女性の体の悩みを解消するには「自律神経」が鍵を握っているといわれますよね。とはいえ、仕事をしていると規則正しい生活が難しいときもあります。それでは一体どうしたらいいのか、無理なく実践できるTipsを睡眠改善インストラクターの小林麻利子さんが教えてくれます。

朝ごはんを「噛む」とよく眠れる

cheese_top

Image via Shutterstock

夜、よく眠るためのポイントは、実は朝から始まっています。朝日を浴びることが大切だというのはよく聞きますが、もう一つ、重要なのが朝ごはんをしっかり「噛む」こと。噛むことでセロトニンと呼ばれるホルモンが分泌され、このセロトニンが、夜に睡眠ホルモンであるメラトニンに変化します。その点では、朝食としてグリーンスムージーよりもガムのほうがはるかに効果的だと、著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』の中で小林さんは指摘します。

19時にチーズを食べると早起きできる

体内時計のリズムを整えるためには、19時に夕食をとるのがベスト。そうはいっても、仕事で19時に食事がとれない人も多いでしょう。それなら、19時にひとかけらのチーズを食べれば大丈夫。そして、家に帰ってから、就寝の2時間前までに消化のいい夕食を食べましょう。19時にひと口でも口に入れることで体のリズムが保たれ、夜眠れるだけでなく、早起きできて痩せやすくもなる、と小林さん。チーズの代わりにコンビニのおにぎりなどでもいいですが、吸収がいい時間なので、菓子類は避けたほうがいいそうです。

お風呂は鎖骨まで浸かる

人気の半身浴は、ただ長く浸かるためのもの。小林さんのおすすめは、たっぷりのお湯に鎖骨まで浸かるお風呂です。鎖骨まで浸かることで、全身のマッサージ効果が期待できるだけでなく、鎖骨にあるリンパ液が流れこむ静脈に水圧がかかり、体内の老廃物や疲労物質がスムーズに流れるようになります。理想は40度のお湯に15分。そして、入浴後、1時間以内にベッドに入ることで、深く良質な眠りにつきやすくなるといいます。

自律神経の整った体は、仕事のパフォーマンスも向上させます。ぜひ取り入れて、健康な心身を手に入れましょう。

あきらめていた「体質」が極上の体に変わる

著者:小林麻利子
発行:ダイヤモンド社
定価:1,400円(税別)


▼ Sponsored

【緊急座談会】スマートウオッチ、使うべき?……YES!

仕事時にぴったり、といわれながら、多機能すぎて使いこなせるのかどうかと、ハードルの高さを感じる女性も多いスマートウオッチ。そこで、編集部員が実際に着...

https://www.cafeglobe.com/2018/09/citizen_eco-drive_w410.html?test2018_01

秋冬の乾燥に立ち向かえ。みんなのカサつき肌対策

いよいよ乾燥の季節です。読者の「カサつきボディ事情」をアンケートで徹底調査。およそ8割の人が、粉を吹いたような乾燥を経験したことがある、という現実が...

https://www.cafeglobe.com/2018/10/emollica.html?test2018_01

中島理恵

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    6. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    7. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    8. Sexが痛い!婦人科医からの性交痛治療アドバイス [The New York Times]

    9. 胸を張って言おう。「私は美しい」/奥田浩美さん

    10. 脚がむくむ、乾燥してかゆい。それって「隠れ下肢静脈瘤」かも

    1. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    2. 賢い人ほど、とんでもない勘違いをしている? 思い込みにとらわれず世の中を正しく見よう

    3. 猫背が伸びると気持ちいい! 肩を開くストレッチで、悪い姿勢を解消しよう

    4. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    5. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    6. 人生の宝物にはすべて、40歳を過ぎてから出会った/夏木マリさん[インタビュー後編]

    7. なにをどう学んでいけば良いのかわからない? 落合陽一さんより、学び方のヒントです

    8. ちょっとの工夫で体重が変わる。暴飲暴食に走らないコツ8

    9. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    10. すべての個人が輝ける企業に。ダイバーシティが確実に未来を変える

    1. 科学が裏付けた、バナナの健康パワー10

    2. 人を動かしたいなら? 「やれ」と言ってはいけないんだって

    3. あなたの「怒りタイプ」がわかる。アンガーマネジメント診断

    4. 女医さんに聞く、 誰にも聞けないデリケートゾーンのトラブル解決法

    5. 生きづらさを感じている人は必見。『自分の「人間関係がうまくいかない」を治した精神科医の方法』

    6. 現役東大生のシンプルな勉強法で、効率的に学ぼう

    7. ポイントは割り下の黄金比率。究極の「すき焼き」レシピ

    8. 早く聞きたかった!お金を「安全」に増やす5つの質問

    9. そもそも、なぜコミュニケーションが苦手なのか。この4つが原因かもしれません

    10. 「夕方おぶす」になってない? 終業時間まで効率よく美しく働く3つのポイント

    19時の「チーズひとかけら」が早起き習慣をつくる

    FBからも最新情報をお届けします。